おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
2018年のゴールデンウィークのあたりに作ったものを、いくつかご紹介。

たまにはパテをこねこねしないとなぁ、と思って、一気にこねこね。
IMG_9699.jpg

はい、できました。
ポプテピピックのアニメのOPに出てくる、「無意識バイアスおじさん」です。
IMG_9701.jpg
見えないところは想像で作りました。

で、裏側のプラ板を切り取って、ブローチにしちゃいました。
IMG_9710.jpg

裏はこうなってます。
IMG_9714.jpg
安全ピンを快く提供してくれた、奥さんに感謝。

 * * *

それほどやる気じゃないけどちょっと作りたい時、のために買ってあったハセガワの1/72パンサーです。
IMG_9725.jpg

この時なんでそれほどやる気じゃなかったかというと、あまったデカールを分類してちょっと疲れてたんですね。
IMG_9729.jpg
(国別・時代別でざっくり分けました)

で、余ったデカールを使って、西ドイツにパンサーがあったらどうだっただろう?っていう仮想的な塗装で組むことにしました。
IMG_9733.jpg

翼端は豪快にマスキングして白で下塗り。後でオレンジに。(F-104Gみたいな感じ)
IMG_9735.jpg

そんなこんなでひょいひょいっと完成しました。
IMG_9740.jpg
このキットはすごく組みやすいので、ときどきオススメしています。
グロス塗装の練習とかにもいいぞー。

 * * *

最近戦車作ってないなぁ、と思ったので(実はそんなことないんだけど)、
タミヤ1/48の38(t)を買ってきました。
IMG_9802.jpg

で、試したかったことが2つ。
・エアブラシで戦車を塗る
・タミヤのラッカー系塗料を試す
IMG_9809.jpg
で、試しにジャーマングレーだけ買ってみたのですね。
感想としては、この色に関してだけなんですけど、
・筆塗りにちょうどいい濃さで、隠蔽力がしっかりしている。
・延びが良い
・エアブラシで薄めるときはMr.カラーのときより若干溶剤少なめがいいかな?
でした。

で、ほんのり作ってたらほんのりと完成。
IMG_9812_201805151521507a9.jpg
あえてウェザリング無しで仕上げてみましたよ。
ふふん、おっちゃんはこういうのも作れるんだよー。

せっかくなので裏の畑で記念撮影。
IMG_9817.jpg
たのしいたのしい。

 * * *

最後。

ちょっと妙に目が冴えて、朝の2時か3時位に目が覚めちゃうことがありまして。
その日はとくにひどくて全然二度寝ができない感じで悩んでたら、「そんなときはプラモデル」というお告げがありまして。
IMG_9824.jpg
いただきもののタミヤの1/100のサンダーチーフを開けて、

色も塗らずにぱぱぱぱぱっと組んだのです。
IMG_9825_20180515152155a14.jpg

で、なんとか二度寝に成功。

起きたら色塗ってない飛行機がごろんとしてるわけですよ。
こりゃ塗らにゃ、というわけで、これらの色を選択。
IMG_9829.jpg

箱の裏っ側に、カラーで印刷された塗装ガイドがあってとてもありがたい。
IMG_9830.jpg

ほいほいっと筆塗りして、今度こそ完成です。
IMG_9838_20180515152159461.jpg
(塗装の前にサフを吹いて色をリセットしました)

庭のコンクリの上で撮影。
IMG_9844.jpg
うん、ごちそうさまでした。面白かった。
スポンサーサイト
2018年の3月あたりの、ブログに載せきれなかったものをいくつかまとめてご紹介。

コブラマークが欲しくて犠牲になってたハセガワ 1/72 T-2。
T-4を買ってドミノ式にコブラマークが手に入ったので作ることにしました。
IMG_9101.jpg

オレンジ色を塗るのにエアブラシは楽だなあ、という一枚。
IMG_9102.jpg

メインは筆塗りできっちり作りました。
説明書通りではなく、Webで調べたカラーリングです。飛行教導隊の仕様です。
IMG_9124.jpg

日の丸はデカールの上からグレーをぽんぽん塗りました。
こんな時期があったんですよ。なんだか不気味なカラーリングです。
IMG_9126.jpg

 * * *

「誠MODELS」さんのガレージキット、「Soviet Jet Fighter Pilot」。
前々から塗ってみたかった1/20スケールの女性フィギュアです。
IMG_9237.jpg
パッケージが最高におしゃれ。ウチの奥さんがめちゃめちゃくいついてました。

成型色がピンクだったので、そのまま活かすことにしました。
手の造形もすごくて、思わず関節に紅をさしました。
IMG_9246_20180501082230574.jpg

あまり苦労もなく塗り終わりました。大満足。
IMG_9248.jpg
フィギュアの塗装は苦手意識があるんだけど、それを上回るモチベーションがわくキットでしたよ。

ミグとはちがうんですが、せっかくなのでたまごひこーきのフランカーと一緒に記念撮影。
IMG_9254.jpg

 * * *

運良く手に入ったモノグラムの1/48 スピットファイアMk.IIです。
IMG_9258.jpg
中身はこんな感じ。成型色が濃い!(あとでサフでリセットしました)

カタログ注文書。アメリカのみって書いてありますが、それ以前の問題があるのでした。
IMG_9259.jpg

古いキット(何十年前かな・・・)なのですが、コクピットの部品がよくできてます。
その気持ちにはきちんと応えないとねぇ。
IMG_9268.jpg

本体色はMr.カラーの特色セットを、いつものように筆でぼかし塗り。
IMG_9277.jpg
スピットファイアは製作過程ではここが一番好き。

古いキットだけどまったく苦労なく組み上がりました。
IMG_9286.jpg

 * * *

新発売の、タミヤ 1/72 飛燕I型丁。
IMG_9290_.jpg
前年の1/48を小さくして、部品点数を減らした感じのキットです。そりゃあ良くない訳がない。

せっかくなのでタイムアタックに挑戦してみました。
午後2時開始。
IMG_9291.jpg

もうストレス0ですよこのキット。1時間半でこの状態。
IMG_9294.jpg
本体色は筆塗りです。8番銀のハケ塗りが楽しい楽しい。

緑色の斑点も筆で塗って、ちょうど3時間後の午後5時に完成。
IMG_9299.jpg
これはまた作りたくなるキットでしたよ。こんどはゆっくりね。
ブログをあんまり更新しないまま8月が終わっちゃったので、その8月に作ったものの一部をダイジェストでご紹介。

「北朝鮮のミサイルが○○県の上を通る」「愛媛県が入ってないやんけ」みたいな騒ぎがありました。で、愛媛に来たんですよこのPAC3が。
IMG_7034.jpg
で、どんな形してるんだろ?と興味があったのでプラモデルを買ってみた次第。

細かい部品が多くてめんどくさいし、とりあえず形が見たいし、と思ったので缶スプレーで一気に塗装。
IMG_7036.jpg

こちょこちょ細かい部分を塗装したり間違えたり壊したりしつつ、1日くらいで完成。
IMG_7043.jpg

とりあえずニュースで見たアレが手元にあるよ、よかったね、というモデリングでした。
IMG_7044.jpg

最近ガンプラに色塗ってないなー、ひょっとしたらもう出来なくなっちゃったりしてないか、というのが気になって、せっかくだからということで好きな旧ザク(ザクIって言わない主義)の新しいキットを買ってきました。
IMG_7072.jpg

いろいろ思い出しつつランナー状態でこちょこちょ筆塗り。
IMG_7079.jpg
ゲート処理した所とか合わせ目を消した所なんかはあとでふんわりとタッチアップ。

大した苦労もなく完成。新しいガンプラはよくできてますねやっぱし。
対艦ライフルでっかくてかっこいいな。
IMG_7101.jpg
デカールはオリジン用の汎用のが出てたのでそれなりに貼りました。

「零戦作って人に見せるといろいろめんどくさいよね」みたいな話がありましたが、もういいよ模型はめんどくさいのが当たり前なんだよと変な開き直りで買ってきた二二型。
IMG_7124_20170913155909fc8.jpg

ぱぱっと組んで、レッドブル・エアレースでデモフライトしたあの機体と同じカラーリングにしました。
IMG_7130.jpg

ぺかぺかなのがかっこよかったので、これもつや有り仕上げにしました。
IMG_7132.jpg
タミヤの零戦、とてつもなく作りやすいです。休日にひょいひょいっと作るのにちょうどいいと思いますよ。

というわけで、駆け足で紹介しましたが他にもいろいろ作ってますのでまた今度。
2017年の2月に作った小物を3つまとめてご紹介。
時々UPする「最近どう?」のコーナーです。

地元の模型屋さんで特価で売ってたアンコールのArado Ar96。
ドイツの練習機のプラモデルです。
IMG_4951.jpg
たぶんちゃんとした箱があったんだろうけど、
箱潰れかなにかの事情で袋詰めでぶら下げて売られておりました。

アルゼンチンからはるばるようこそ。
IMG_4952.jpg
元はエレールの金型で、それをアルゼンチンのアンコール社が買い取って生産したものなんだそうです。

離型剤がどっぷりついていたので、中性洗剤でしっかり洗っておきました。

で、いきなりですが完成写真。
IMG_4967.jpg
古いキットだけどパーツの合いがとても良かったです。

んが。なんだか機体上面のデカールの指示がおかしい。
自信はないけど、たぶんおかしいと思う。箱絵とも一致しない。
IMG_4971.jpg

というわけで、手持ちの国籍マークを貼って、黒く縁取りしておきました。
少なくとも箱絵とは同じ。これ以上追求しないっ。
IMG_4976_20170302105914195.jpg

 * * *

ふたつめー。
イスラエル空軍の架空設定みたいなイベントがありましたんで、
とりあえず一番手っ取り早くイスラエルのデカールが手に入るクフィルを買ってきました。
IMG_4983.jpg

で、これはクフィルじゃないよね?
IMG_4984_2017030210593819b.jpg

3色ペタペタ筆塗り。
IMG_4985_2017030210594096d.jpg

で、ぼかし塗りして、デカール貼って、クフィルのパイロンを下げて完成。
IMG_4987.jpg
クフィルと同じくハセガワのX-29のキットを組んだ次第です。

名付けて「F-29I」。
IMG_4989_2017030210594373f.jpg
こんな安直でええの?

 * * *

みっつめ。
1/48の飛行機を撮影するときの脇役にいいかも?と思って、コマツのブルドーザーを買ってきました。
このキット、説明文がたいへん読み応えがあってぐっとくるので是非読んで下さい。
IMG_5030.jpg

本体色は「ナニモシナイグレー」。要するに成型色そのまんまです。
IMG_5031.jpg
シートとかチューブとか履帯とか、部分的な塗装だけやりました。

で、「プレミアムトップコート」を吹きながらウェザリング。
IMG_5036_201703021100074bc.jpg
使い始めたばかりなんですが、超いいですよこのトップコート。


天気のいい日に空港で撮影。
IMG_5048_20170302110008108.jpg

夕日を浴びるサビサビのブルドーザーが出来上がりました。
IMG_5049_201703021100106d6.jpg
これからちょいちょい登場するかもしれません。

というわけで、手抜きのまとめでありました。またー。
ひさしぶりの小ネタ集です。

Twitterでウスターソースのビンの改造をやってたので
こちらはとんかつソースでひとつ作ってみました。
IMG_9976.jpg

TSC(とんかつソースキャリア)「ムリヤ」です。
IMG_9977.jpg
仕様キットはハセガワのYS-11。製作から撮影完了まで1時間。

気まぐれでちょいちょいこういう小さいキットを買います。
SWEETのハリケーン。
IMG_0095.jpg
軽い食事みたいな感覚でちょいちょいと作りました。
真面目な色で塗りましたよ。

スターウォーズのEP4をTVで見たので、
X-wingを買いました。
IMG_0123_201512271404264db.jpg
で、最近ケーブルテレビで見た「633爆撃隊」のイメージで塗装。



「633爆撃隊」は飛行機が谷間を飛んで敵の基地を攻撃する映画です。
よかったらググってみて下さいまし。
IMG_0122_20151227140425101.jpg

なんやかんやで今年も作品数が130に達しました。
来年こそはちょっと減らしてゆっくり作るぞ。たぶんね。
細かいことのまとめです。

ぶたさんが足りないなぁと思ったので、
今度はグレーのぶたさんを作りました。
IMG_8472.jpg
いつものタミヤの動物セット、いつもの寸法です。
これで12〜14の連番になりました。

タミヤの1/48のドラム缶を、撮影の小道具用に塗装しました。
IMG_8509.jpg
これはドイツ用なので、いずれ他のも用意したいと思います。

1/48 バッファローの付属フィギュア。
IMG_8645.jpg
座ってる米兵と立ってる英兵が付属。
欲しいのは立ってる米兵パイロットさんなんですが・・・

というわけで、このフィギュアセットから
下半身だけをもらいました。
IMG_8646.jpg

むりやり合体。
IMG_8647.jpg

おしりには適当な袋をつけて、落下傘にしました。
IMG_8649.jpg

いつもの松山空港で撮影。
IMG_8664.jpg

とびきり暑い日の撮影になりました。満足。
IMG_8667.jpg
Twitter上で久しぶりに「プラモタイムトライアル」が開催されました。
(これを書いている時点ではまだ開催中です)
8/15 22:00から8/16 22:00の間でプラモデルを完成させようというイベントです。

というわけで、今回も参加。
IMG_8542.jpg
暑くなりそうだったので、飲み物を買い込んでおきました。

用意していたキットは、最近発売された
タミヤの1/48スケール、3トン 4x2カーゴトラックです。
IMG_8543.jpg
1/35に比べて買いやすいお値段です。

30分位かけて、Mr.カラーのジャーマングレーで筆塗り。
IMG_8544.jpg
これを組み立ててから少し明るいグレーで塗る方法を選びました。

2時間ほどでこんな形に。
IMG_8547.jpg
説明書ではキャビンを先に組むのですが、
フィギュアの塗装を後回しにしたかったので
先に荷台を組みました。

ドライバーのフィギュアは、腕を接着せずに塗装。
IMG_8548.jpg
あとでシートに乗せてハンドルとの位置関係を確認しながら接着しました。

一日目はデカールを貼るところまでで終了。
IMG_8552.jpg
夜更かし苦手なんです。

二日目。
IMG_8555.jpg

明るくしたジャーマングレーを軽く塗って、
同時にマーキングが掠れた雰囲気を出しました。
IMG_8556.jpg

あとはMr.ウェザリングカラーで墨入れとウェザリング。
細かい部品を接着して、全体の調子を統一して、出来上がり。
IMG_8557.jpg

4時間ちょっとくらいかかりました。
IMG_8560.jpg

全体的にグレーなのですが、
金属部分だけにサビ効果を施しました。
レッドブラウンをスポンジでポンポン。
IMG_8561.jpg

じゃ、2つ目行きますよ。
エアフィックス 1/72 メッサーシュミットBf109E-4です。
IMG_8565.jpg

40分位で一気に塗装。
IMG_8566.jpg

そして士の字。
IMG_8567.jpg

組みやすいキットで、特にトラブル無し。
IMG_8568.jpg

デカールを貼って、細かい部品を付けて、できあがり。
IMG_8569.jpg

このキット、フラップを下げた状態にできるのがいいですね。
IMG_8570.jpg

あまりに小さすぎて貼れないデカールもありました。
なので、一部手書きで再現しています。
IMG_8571.jpg

そんなわけで、合計8時間位でこのセットが出来上がりました。
IMG_8573.jpg

2つぶっ続けで作るとさすがに疲れましたが、満足です。
IMG_8574.jpg
(注:パイロットさんは以前塗ったものの使い回しです)
ブログの記事にするほどでもないかなーという製作もいろいろやってまして。
(さらにこの「最近どう?」にも載せてないものがいくつか・・・)

そんな感じの、ときどき書く「まとめ」です。

家で仕事をしている関係で、騒音があるときなどに
「イヤーマフ」ってのを使うことがあるんですが、
せっかくプラスチックで出来ているので、塗装しました。
IMG_8174.jpg
サビサビ&アメリカ陸軍系のデカール。
プライマーには「ミッチャクロン」を使ってみましたよ。
50分位の作業でした。

7/17に急に公開された動画。

あとでなにか発表があるのかしらん。
これを見たら作りたくなったので、プライザーの1/24のフィギュアを改造。
IMG_8200.jpg
IMG_8202.jpg
ダイソーのエポキシパテの硬化にちょっと時間がかかってしまった。

エアフィックスの1/72のBAeホーク、レッドアローズ。
IMG_8229.jpg
「通常版」の尾翼を塗り替えて、2015年カラーにしました。
(いちばん左)
IMG_8230.jpg
できればレッドアローズはいろいろ混ぜて9機つくりたいと思っています。
ぼちぼちやります。
ゴールデンウィークですね。
IMG_7285.jpg
(写真と文章は関係ありません)

あいかわらず模型はいろいろやっています。

Twitterで時浜次郎さんがマーカーでプラモデルの塗装をやってらっしゃるので、
自分もやってみようと思って、積んでいたF-16を塗ってみることにしました。
いろんな方が挑戦してらっしゃるようです
IMG_7257.jpg
白、グレー、メカグレーを買ってきて、
あとは手持ちでなんとかしてみようと。

実際に塗ってみたら、結構隠蔽してくれました。
IMG_7260.jpg
筆は使わなかったのですが、指でちょっと擦ったり、
綿棒で拭き取ったりしています。

さらにリアルタッチマーカーでパネルラインを強調するように
ぼかしをかけたらこんな感じ。
IMG_7272.jpg
わりと簡単にできました。「どこでもできる息抜き」にいいかもしれません。

行きつけの模型屋さんで、これが千円で手に入りました。
IMG_7274.jpg
「ドルバック」のパワードアーマーのプラモデル。
(田舎の人なので、アニメは見たことありません)

箱絵は2体ですが、中には3体入っておりました。お得。
IMG_7275.jpg

ストレス無く組立できるキットでした。
お手軽に地味な色で塗装して、手持ちのデカール貼って
筆でちょいちょいとチッピング。
IMG_7292.jpg
あと2個入っているので、気が向いた時にまた作ろうと思います。
今月も小さいものをいろいろ作ったので、
ちょっとご紹介。

その1。突然「プラモタイムトライアルやるよ」とTwitterでお話があったので、
手持ちの小さいガンプラ「ミデア」に着手。
IMG_6898.jpg

2時間弱で作りました。ロービジ塗装。
IMG_6899.jpg

翌日、そのミデアに付属のドムも作っちゃいました。
「なんで同じのが3人おるねん・・・」(今更)
IMG_6911.jpg

全部ならべるとこんな感じ。
IMG_6912.jpg


その2。今月の初めにタミヤのソミュアを作ったんですが、
付属のフィギュアを使わなかったので、
もったいないなーと思って組み立てて塗装しました。
そしたらコップのフチにぴったりですよ。
IMG_6929.jpg

「そうかー、戦車に乗ってる人はコップのフチにぴったりだよなー」などと
IMG_6938.jpg

どんどん手持ちのフィギュアを塗ってしまいました。
IMG_6945.jpg

その3。模型屋さんに行ったら、
アリイの300円の小さい飛行機プラモがありました。
状態も良かったんで、迷わず購入。
その晩に気分転換を兼ねてさっくり作りました。
IMG_7020.jpg

翌日、ガンダムリアルタッチマーカーと綿棒で
パネルラインにそってぼかしを入れてみました。
IMG_7028.jpg
ちょっと大げさになったけど、なかなか面白い。

そんなわけで、ボチボチやっております。
ちっこいのも面白いですよ。

| ホーム |


 トップへ戻る  »次頁へ移動する