おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
1/26に、「松山の模型のお茶会」の第一回がありました。
模型好きが大勢集まって、夜遅くまでえらいことになって
すごく楽しかったです。

さて。
その後、ヨタハチを途中まで作ったりしてるわけですが、
(これは日中に作業ができる週末に仕上げますよ)
久しぶりにミキシングビルドをやってみようと思いました。

材料は
・レイナードの古いF3000(ワコールカラー)
・随分前に水性塗料でつくろうとして断念してすっかり忘れていた作りかけのF104
・余りまくったジャンクパーツ
そして
・みんな大好きタミヤのプラ棒
です。

いきなりですが、2日目でこんな感じになっています。
IMG_1306.jpg
やばい。ミキシングは楽しすぎる。

で、この三角形はなんでしょう?
(まだ作りかけですが)
「シェルピンスキーのギャスケット」って言います。
本当は無限の構造を持っているのですが、有限レベルで止めています。
2次元平面に広がっているのに、自分自身は約1.585次元しかないっていう
とってもへんてこりんな図形です。

親戚に「メンガーのスポンジ」とかいろいろあるので
興味のある方は調べてみて下さい。

あと、1mm角プラ棒を並べて
プラモデル用の流し込み接着剤でくっつけているのですが、
このプラ板の袋の上だと、接着剤が袋にくっつかないで
後でぱりんと剥がれてくれるのですごく便利です。

たぶん、つづく・・・。

(2)へ進む>>
スポンサーサイト
お久しぶりの更新です。どーもすいません。

昨日は「松山の模型のお茶会」という月一の行事がありまして、
大盛り上がりだったのです。
で、ヒートペンのちょうどいい温度とか、フィギュアの顔の塗り方のひみつとか
生き物の話とか、ヘッツァーのこととか、いろんなことが勉強になりました。
あと、いくつかプラモデルいただいちゃいました。ありがたい。

で、そのフィギュアの顔を塗る気まんまんで起きた日曜日だったのですが、
いただいたプラモデルのうちの1個、
これの誘惑に負けてしまったのです。

写真1枚です。じゃーん。
IMG_1299.jpg
ヨタハチです。ARIIの1/32。まだ作りかけですが。
予告通り、ぜんぶ筆塗りでがんばりましたよー。
ここまでで2時間。

以前作ったマツダのオート三輪と同じシリーズの模型です。
パーツ数少なめだし、気持ちのいい省略がされているので
私みたいなカーモデル初心者にはぴったりかもしれません。

また暇を見つけて仕上げようと思います。
この話題、2ヶ月も間が開いてますね。
(そしてこの間に10個以上プラモデル作ってたんだなぁ。)

前回のあらすじ。
ファルケ付属の1/20のおねえさんのフィギュア、
顔の塗りがうまくいかなくてシンナーにドボンして色を落としました。
でしたっけ。

そのおねえさんの再着手です。

このおねえさんはヘッドギアをかぶっているので、
リューターで削りました。
IMG_1233.jpg
そしてタミヤの流し込み接着剤で表面をつるんつるんに。
目とかくちびるとかが溶けないように、要注意。

いつものダイソーのエポキシパテで髪の毛を工作。
IMG_1234.jpg
先日、お友達に勧められたタミヤのエポパテは
買ったもののまだ使ってません。
今回は硬化が早いのを使いたかったので。

今回はエナメルシンナーじゃなくて、教えてもらったワセリンを
指や竹串に塗って作業しました。
これいいですね。薬局で安く売ってるし。
(奥さんに使いかけのをもらっちゃいました)

で、ひとまず塗ってみた。
IMG_1241.jpg
出た。解像度の低さから生まれる
なんとも言えない不気味な感じ・・・。

ちなみに塗料は、墨入れ以外はラッカー系でやってます。

ちょっと仕切り直ししましょう。
お昼ごはん食べて休憩。

さあ、午後に塗りなおしましたよ。
アクリル系を使おうかと思ったけど、やっぱりラッカー系。
IMG_1245.jpg
だいぶ人らしくなったと思います。

実は午後から登場した秘密兵器。
じゃじゃーん。
IMG_1248.jpg
ダイソーで買った、メガネに付ける老眼鏡〜。
これイイ。すごくイイ。
今まで描けなかったまつげがちょっと描けるようになった。

ちなみに、長時間使うとクラクラするので気をつけましょう。

そんなわけで、外で記念撮影。
IMG_1249.jpg

ちょっと近くに寄って見ても、そんなに変じゃないかも!
IMG_1252.jpg
となりのおねえさんもちょっとだけお化粧直ししました。

そんなわけで、また〜。

<<(3)へ戻る
ちょっとずつ進んで、ヴァンシップ製作4日目。

1/48のフィギュアを買って来ましたよ。これもハセガワ製です。
IMG_1217.jpg
模型屋のおいちゃん、一緒に探してくれてありがとう。

頭にゴーグルがのっていてちょうどいいので、
この2人を使います。
IMG_1220.jpg

あぁぁ、痛いってば。
IMG_1221.jpg
フィギュアを切り刻むときちょっとイヤなんだけど、仕方ない。

で、このフィギュアは厚着しているのをリューターで削りました。
ラッカー系でちょいちょいと塗装。

で、できあがり。
IMG_1225.jpg

横から見たところ。
おいさんが二人、みっちりと座っています。
IMG_1231.jpg

グリルの上に、鳥さんの飾りを追加しました。
IMG_1227.jpg
この鳥さんはタミヤ1/35 動物セットのひよこさんです。

革ベルトのバネは、出っ張ってるところだけ
シルバーを軽く塗りました。
名称未設定

では、また〜。
次は何を作るか決めてないよ!

<<(3)へ戻る
昨日作った革ベルト。
バネの形がやっぱり気に入らないので、
治具を作ってやり直してみました。

互い違いに並べて立てたピアノ線に、
ぐるんぐるん巻いて行きました。
IMG_1200.jpg
ピアノ線同士の間隔は約2mmです。
手ではできないので、ピンセットでつまんでぐーるぐる。

塗装して、鉛板を巻きつけて、できあがり。
IMG_1206.jpg
真鍮針金の太さ的に、たぶんこれが限界。

思ったほどパッとしなかったかも。
いいのいいの。こういう作業が好きだから。
IMG_1211.jpg

そんなわけで、今夜はこれでおしまい。
IMG_1216.jpg
明日以降はフィギュア(1/72より大きめ)を作ろうと思います。

※写真には写ってませんが、
 小さい方の車輪のついた足、くびれたところが折れちゃったので
 鉛板で補強して治しました。

<<(2)へ戻る

(4)「完成」へ進む>>
今日2度めの更新。
寝る前に今日の作業内容を記録しておきます。
(たしか2時間くらいですが・・・)

昔の車のカタチの流用、その2。
革ベルトを作ります。

まず、家にあった一番固い針金。(たぶんピアノ線だと思う)
2本立てて、これからやる作業のための「治具」にします。
IMG_1191.jpg

これに0.35mm径の真鍮針金を
8の字型にどんどん巻いていきます。
IMG_1193.jpg

で、ほどいたのがコレ。
IMG_1194.jpg

2つに分けて、0.3mm厚の鉛板で作ったベルトと
合体させます。
IMG_1196.jpg

皮っぽく塗装して、現場合わせで巻いたらこうなりました。
IMG_1197.jpg
革ベルトだけだと伸び縮みが足りないので、
昔の車ではこういう感じの平たいバネを使っていたものがあったので
参考にしてみました。

うーん、カタチ・大きさ・精度的には、たぶん今の限界。

全体だとこう。
IMG_1199.jpg
革ベルトによるアクセントで、
ボディの長い印象を少し抑えた感じになったので、
ここからさらに白い帯は引かないことにしました。
あ、そうそう、デカールも貼りました。

まだまだ工夫の余地はあるけど、今回のこの模型はこのまま完成まで進んでみます。

(3)へ進む>>

<<(1)へ戻る
「ラストエグザイルー銀翼のファムー」のタチアナのヴァンシップ&ファムのヴェスパ
というキットを買ってしまいました。

去年の秋に地元のお友達から「SCALE AVIATION」をオススメされて読み始めて、
形に興味を持って、いつか作ろうと思って今に至ります。

で、素直に作らないのが私。
ちょっと取り入れてみたいカタチがあったので、追加工作してみました。
まだ製作途中ですが、その経過を書いてみます。

今回はグリル部分(機首かな?)の改造がメインです。
IMG_1183.jpg
赤いのがヴァンシップのグリル部分。
一部をばっさりカットしてあります。
ひょっこり立ってるのは、選択式なので余っちゃったザクF2のあたま。
これを型にして、1mmプラ板をヒートプレスしたものが右手前の白いのです。

ドリル&カッター&リューターで穴を空けて、
合体した後ヒートペンとヤスリで整形したものがコレ。
IMG_1184.jpg
これ、「花びらグリル」って言います。
↓この車に使われていた形です。Frontenac(フロンテナック)っていう車。
20monroe.jpeg
ちょっとかわいい形ですが、大昔にインディ500を2連覇した車なんです。
本物ははなびらが8枚ですが、今回は6枚で作りました。なんとなく。

はい、本体に付けてみました。
IMG_1185.jpg
すごく組み立てが楽しいです、このキット。
作業のストレスが少ない。

で、色を塗ってみて、なんだか見覚えが・・・。
IMG_1186.jpg
あ、ニャッキだ!(大汗)
あおむしさんは苦手なので、速攻で黄色を金属色に変えました。

で、現状はこんな感じ。まだまだ作業は残っています。
IMG_1188.jpg

後ろから見たところ。
IMG_1190.jpg
私は金属表現の引き出しが少ないなぁ。がんばろう。

いろいろ考えながら、続きます。

(2)へ進む>>
とりあえず近況報告のような記事を書きます。

先日1月5日に、「プラモタイムトライアル」があって
「ブレーメンのおんがくたい」を2時間で作ったんですが、
タイムトライアルの終わり間近にもう一つ何か作りたくなって、
こんなぶたさんを作ったのでした。
題:「豚にシュルツェン」。
IMG_1169.jpg

IMG_1171.jpg
長さ3cmくらいです。
戦車プラモが作りたいのに積みプラがないと言う気持ちをぶつけた結果
よくわからないものを作ってしまったわけなのです。
で、意外とこれが評判良くって(ありがたいことです)、
シリーズ化のオススメなどもありました。

今年1月早々から新しく仕事に通うこととなり、
仕事探ししつつ模型しまくってた日々から大きく変化して、
あぁ模型は週末がやっとかな?と思っていたんですが・・・

タミヤ1/35動物セットのランナーには
まだ触っていない動物さんがいくつかあったのです。

で、平日の夜に勢いで作ったのが、コレ。
「PAK DUCK」です。
IMG_1178.jpg

IMG_1179.jpg

IMG_1180.jpg
高さ1センチ半くらいです。
PAKっていうのは昔の対戦車砲で、このあひるさんの首にあたるところに
大砲の砲身がついてたわけです。
で、めでたくぶたさんの仲間が増えました。
(色のアドバイスをツイッターで頂きました。ありがとうございました。)

さあ初めての週末だ。何か作るぞー。

ちなみに今年は
・70年代のF1のタイヤを使ったアレ
・去年のF1ネタのアレ
・思い切って買ったヴァンシップ(もうすぐキットが届くよ)
・箱に「最上級者用」って書いてある恐ろしい車キット(かっこいい)
が予定に入っております。順番はわからんけど。
もちろん今年もガンプラとマシーネン、ちゃんと作りますよ。
しばらくお待ち下さい。

追伸。
この1ヶ月ちょっとの間に作った模型を数えてみたら、
12個くらいありました・・・。
おいさん作り過ぎだよ。
今日の午前はプラモタイムトライアルに参加していたのですが、
そちらの作業が終わったので、前日の午後に組み立て始めていた
Waveのアーケロンを仕上げました。

アーケロンを作るのは2機目です。1機目はこちら
前回はフルスクラッチで6時間、今回はキット使用で6時間くらいです。

あれ?

工作は特に特殊なことはしていませんが、ここが気になった。
IMG_1140.jpg
すねのうしろのパイプの付け根、変な隙間があってカッコ悪いので
適当なパーツを入れておきました。
もっと気になる人はプラ板とかで何かするといいかも。

あと、塗料がぱりんぱりんして毎回困ってたWaveの柔らかい動力パイプ。
ガイアマルチプライマーを塗ったらだいたい大丈夫でした。

グレー系で仕上げようと思っていたのですが、
・ニュートラルグレーで下塗り
・ダークイエロー、ダークグリーン、レッドブラウンで適当にペタペタ
・もう一回ニュートラルグレーを薄塗り
をやりました。
IMG_1142.jpg
うーん・・・なんだかまだ色調が軽い・・・。

とりあえずそのまんまデカール。
IMG_1143.jpg
そしてラッカー系の半ツヤクリヤーでコーティング。

ここまでが昨日の話。
で、一晩経って、午前中はタイムトライアルに参加した後、
午後に再着手。

・墨入れ
・ウォッシング
・薄いグレーでハゲチョロ塗装
・ジャーマングレーで、スポンジを使ってチッピング
・もう一回墨入れ
・いろんなグレーでドライブラシ
をやったら、こうなりました。
IMG_1152.jpg

後ろから。
IMG_1153.jpg
あ、アンテナは無かったので真鍮棒と真鍮パイプで作りました。
(1回塗装中にふっ飛ばしちゃったので2回作りました)

左腕レーザーの赤い線と右腕の黒い線は
余り物の電線を追加しておきました。
赤い線は普通のAFSより太いものっぽくしてみました。
IMG_1154.jpg

近所で撮影。
IMG_1160.jpg

いつもの近所の空き地です。
なんとなく荒野感があって便利。
IMG_1163.jpg

大晦日に作ったアーケロンと並んでみました。
IMG_1165.jpg
よしよし、大きさだけは同じくらいだ。
ちょっと安心。
1月5日(土)に、ツイッター上で
「プラモタイムトライアル」が開催されていました。
(執筆時点では開催中です)
ハッシュタグは「#プラモタイムトライアル」です。

で、「積みプラを作ろう」という企画で
前日に発表だったもんだから、さぁ困った。
ウチ、積みプラ無いんですよ・・・。
(作る予定が決まってるものは除く)

で、探したらありましたよ。
IMG_1144.jpg
タミヤの「1/35 動物セット」です。
ジオラマに使おうと思って、結局使わなかったのを思い出しました。

じゃーん。
IMG_1145.jpg
他の参加者の皆さんには
部品点数があまりに少なくて申し訳ない。
ごめん、今回は楽させて〜。

で、いきなりエポパテでネコを作ります。
03.jpeg
あれ?タミヤのアレはどうした。

はい、「ラバ」と「シェパード」を組み立て。
04.jpeg
ヒートペンで合わせ目消したりしました。
あと、ニワトリも1羽作りましたよ。

はい、今回の役者勢ぞろい。
05.jpeg
ロバ、犬、ネコ、ニワトリです。
ラバは色を変えてロバにしました。親戚だからまぁいいでしょ。

はい、「ブレーメンの音楽隊」できあがり。
IMG_1148.jpg

前から見るとこんな感じです。
IMG_1150.jpg

ネコだけ香箱組んでサボっております。
IMG_1151.jpg

昨日、Waveのアーケロン組んでたとこで
ちょっとエネルギーが足りませんでした。
みなさん、こんなのでゴメンネ。

工作時間は2時間ちょっとでした。
「何をもって完成とするかは自由」とのことらしいので、
私は製作記事を書き終わったところでゴールにしたいと思います。

23:50追記:
おまけ。
IMG_1168.jpg
豚さんにシュルツェンをつけました。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

いきなり本題ですが、2012年の年末に2012 Ma.k.【fg】展示会というのがありまして、
大晦日の正午スタートで「アーケロンタイムトライアル」が行われました。
今年の新キットとしてアーケロンが発売されたので
その記念にみんなで一斉に作ろう、というイベントです。

・・・が、私はアーケロンを買ってなかった・・・。

無かったら作ればイイじゃん。
というわけで、スクラッチすることにしました。

この記事は、その記録です。

まずはスタート時の状態。
_start.jpg
そうです。模型店にプラ棒を買いに行ったら、
アーケロンの在庫があったんです・・・。
でも、これは買うだけで手を付けず、
予定通りスクラッチすることに決めました。

あらかじめ作業の要点や手順をメモして、
アトリエの机の前に貼っておきました。
IMG_1113.jpg
でも、書いてる段階で頭に入れちゃったので
ほとんど見てないんですけどね。
あくまで安心のための保険みたいなものです。

プラ板、プラ棒、ジャンクパーツ、プラくずでボディを箱組み。
IMG_1117.jpg

いつものダイソーの木工パテをもりもり。
IMG_1118.jpg
だいたいこのあたりで13:00です。

ボディは40分くらいでそれなりに固くなるので、
じゃがいもの凸凹をならすような感じで
240番→400番の順に紙やすりで整形。

ボディを乾かしている間に、体の各パーツも作って行きました。
AFSの腕やグスタフの手足、
ファイアーボールのアーマー類などが余っていたので
切った貼ったして活用しています。
IMG_1120.jpg
このへんで14:00くらい。上半身の部品がほぼ揃いました。

ここでちょっと慌てたんですが、
タミヤの8mmプラパイプが使い物にならない。
ちょっと触るとパキパキに割れてしまう。
みんなどうやって使ってるのー?おしえてー。
そんなわけでこの子は使わないことにしました。

さあ、下半身も作っていきますよ。
グスタフの手足を切り刻んだり、
1mmプラ板で箱を作ってヒートペンで角を丸くして
リューターで削ったり。
で、こんな感じ。
IMG_1121.jpg
ここまで来たら出来たも同然。
このあたりで15:00くらいです。

エポパテで関節のシーリングを表現。
IMG_1123.jpg
この作業はもう今まで何度もやってるので、
竹串でガンガンやっちゃいます。
このあたりで16:00。
エポキシパテの硬化時間がいちばんネックになるので、
なんとかパテ作業は2回だけに抑えました。

さあ、塗装開始!
ジャーマングレーで塗っていきます。
IMG_1124.jpg
もう17時を回ってしまいました。慌てる私。

で、本体はニュートラルグレーで塗装。
隠蔽力が強い色を選びました。下地処理してる時間ないんだもーん。
でもデカールは貼ったよ。4枚だけ。

そんなこんなで18:00ごろに完成。

以下、完成写真です。
固定用の仮の台ですいません。
晩ご飯に出かけなきゃいけなかったので、
撮影も大急ぎだったのよ〜。
IMG_1133.jpg

背中の四角いモールドも自作したけんね。
荒いですけど。
IMG_1134.jpg

頭の右のアンテナもちゃんと作りました!
IMG_1135.jpg

実はスジ彫りがまだ経験が少ないので、
ハッチの線はペンで描きました。
IMG_1136.jpg

そんなわけで、12月31日にこんなに濃いモデリングをやるとは
思ってませんでした。
すごく面白かったです。そして肩こりがひどかったです(笑)。

では、また〜。
本物のアーケロンのキットは、そのうちゆっくり作りますよ。

| ホーム |


 トップへ戻る