おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
2013/12/31:頒布終了いたしました。ありがとうございました。

2012年8月に作った「1/35スケール ヤーガン族(またはセルクナム族)」の
フィギュアなんですが、複製することができました。
その頒布のお知らせです。

キットは、レジンキャストをシリコン型に注型したものです。
IMG_3573.jpg
部品構成はこの通り。

前処理・洗浄・プライマー塗り・塗装を行うと
こんな感じになります。
もちろん、ご自由に改造・塗装して楽しんで下さい。
IMG_3539.jpg
ご注意:
※台は付属していません
※普通のプラモデルではなくレジンキャストキットなので、
 洗剤で洗ってプライマーを塗らないと塗装できません。
※とんがりさんは形がちょっと違うものが2体入っています
※足の指は原型の段階で作ってないので「無い!」と
 驚かれないようお願い致します。

なお、ガレージキット製作は初めてですので、
その点を踏まえて写真を見てご判断頂ければと存じます。
バリや気泡がありますので、ご理解の上お申込みください。
また、希望数が多かった場合、メールの到着順で判断致します。
ご希望に添えなかった場合はごめんなさい。
また注型してお知らせできるようがんばろうと思います。

塗装の参考としては、「ヤーガン族」「セルクナム族」をキーワードに
画像検索していただければ、と思います。

リンク:
フィギュアの紹介記事
スポンサーサイト
年末ですねー。
というわけで、今年作った模型をほぼ全部ご紹介します。
(写真が残ってないものや、私的なものは除いています)

1月
201301.jpg

2月
201302.jpg

3月
201303.jpg

4月
201304.jpg

5月
201305.jpg

6月
201306.jpg

7月
201307.jpg

8月
201308.jpg

9月
201309.jpg

10月
201310.jpg

11月+12月のギャン
201311.jpg

全部で90個を超えてしまいました。
来年からはもうちょっと落ち着いて作ろうと思います。

おまけ。
1/35ヤーガン族※、増え始めました。
IMG_3537.jpg
左が原型で、右が複製して着色したものです。
もし複製がうまくいってお分けできるようになったら、告知しますね。




※(2013/12/26追記)
私がヤーガン族の資料として見ていた写真について、
「ヤーガン族ではなくセルクナム族が有力」とのご指摘がありました。
ガンダムビルドファイターズっていうアニメが最近ありまして、
こちら愛媛では地上波での放送がないので、
バンダイのネット配信を利用して毎週見ています。

で。
ギャンが意外とかっこよかったんですよ。
今まで全然興味なかったのに、コレ。

数えてみたら今年90個ばかりプラモデルを作ったんですが、
12月に入ってからぜーんぜん作ってなくて、
個人的には久しぶりの1個、になりました。

一番の特徴と言っていい、ギャンのシールド。
ミサイル穴をタミヤの白パテで埋めました。
IMG_3515.jpg

で、サフを筆塗り。
IMG_3516.jpg
タミヤの白パテは乾きが早くて削りやすいんですが、
かなりヒケます。ご注意を。
今回は思うところがあって、わざとヒケを残しました。

真っ白に筆塗り。ラッカー系です。
IMG_3523.jpg
ここでやめてもいいんだけど、やめない。

じゃーん。
IMG_3528.jpg
和物の陶磁器でよく見る模様、「蛸唐草」です。

ガンダムリアルタッチマーカーの青で
模様をちまちまと描いて見ました。
IMG_3530.jpg
ちなみに本物のやきものは「呉須」っていうものを塗ります。

塗り終わった後は、水性のツヤありクリヤーを吹きました。
IMG_3531.jpg
シールドのぐるぐる模様は、
ミサイルを埋めた後の丸いヒケを目安にして描いています。

ほんもののやきものづくりも面白いので、
機会があったら挑戦してみてください。

-----

追記。
やきものといっしょに収納したら、違和感なし(笑)。
IMG_3532.jpg

| ホーム |


 トップへ戻る