おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
1日で作った「鹵獲クレーテ」。
これだけじゃ寂しいので、ジオラマにすることにしました。

完成イメージはこの映画のワンシーン。ソ連の映画です。

映画のシーンの写真が使えなくて残念。
このDVDジャケット、かなり的外れです。
ジオラマ製作の結果から言うと、
随分「和」な感じになってしまいました・・・。
理由はそのうち書きます。

脇役はAFSが2機。
AFS Mk.Iはレーザーなしの両手五本指、AFS Mk.IIはノーマルとします。
まずは両手の製作から。HGUCのガンプラから適当に余った指を持ってきました。
左手の手のひらはヒートペンでそれっぽく製作。
IMG_0169.jpg

額縁にプラ板を貼ったものがベース。
クレーテと、過去に作ったAFSを並べてイメージを固めていきます。
IMG_0171.jpg
こうやって使えるから、過去作品があるといいよね。

今回の背景は「川」というか「側溝」みたいなもの。
川壁を作ります。まずは1mmプラ板で工作。
強度を増すために、L字型プラ棒で補強します。
IMG_0173.jpg

壁の表面は2mm厚のスチレンボード。
ボールペンで石垣を書いていきます。
IMG_0174.jpg

で、スチレンボードを木工用ボンド(速乾)で貼り付けます。
IMG_0175.jpg
この後、爪楊枝を数本まとめたもののお尻で
でこぼこを適当に押し当てて作っておきました。

スチレンボードそのままでは塗装や加工がしにくいので、
モデリングペーストを塗りつけます。
IMG_0176.jpg
模型屋さんにはあんまり置いてないと思います。
画材屋さんで探してみてください。
私は小さい瓶のを買いました。今回はこれで十分。

ドライヤーで乾かして・・・
IMG_0177.jpg

リューターで溝の部分を中心に削ってそれっぽくします。
IMG_0178.jpg

Mr.カラーにお城の石垣用の色があったので、
絵皿で白や黒をちょっと混ぜて調子をつけながら
岩を一個ずつ塗っていきます。
IMG_0179.jpg

エナメル系のつや消し黒を、うすめ液で薄めて墨入れ。
ついでにウォッシング。
IMG_0180.jpg

ちょっと長くなりそうですので、次回につづきます。


(2)に進む>>

関連記事
スポンサーサイト

<< (Ma.K.)「STALKERS」(2) | ホーム | 単発ネタ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る