おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
仕事の帰り道に、大きめの模型屋さんに寄って帰れるのです。
なんと幸せ。

今週の水曜に、1/35のフィギュアを買って帰りました。
で、作ったのが、「ヤーガン族」。

かつて南米に実在した民族です。
ぜひ検索してみて下さい。「画像検索」が特にお勧め。

買ってきたフィギュアはこれです。
IMG_2805.jpg
ほぼおなじ内容で、値段が倍くらいのもあったけど
これってどういうことなんだろう。
(Amazonで見たら高い方しか無かった)

開けてびっくり、オマケのランナー付き。
机や腕がいっぱい余ります。
IMG_2806.jpg>
なんか得した。わーい。

で、中略。ごめん。
パテは使わずに、ランナーやプラバンを
ヒートペンでぐりぐりくっつけて、
安物のリューターでごりごり削って、
流し込みタイプの接着剤を塗って表面をならしました。

服を着てたので、体を削って「裸の太さ」にしてあります。

で、完成。
IMG_2809.jpg
ホンマやて。ホンマにこんな人たちがいたんですってば。

1/35なので、大きさはこのくらいです。
IMG_2810.jpg

何かお祈りが始まりました。
IMG_2811.jpg

ヤーガン族はそのうち追加で作りそうです。そのときはまた。


※(2013/12/26追記)
私がヤーガン族の資料として見ていた写真について、
「ヤーガン族ではなくセルクナム族が有力」とのご指摘がありました。
関連記事
スポンサーサイト

<< ワイヤーホイール(スポークホイール)を自作 | ホーム | 俺イェーガー(3) (映画「パシフィック・リム」)6日目 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る