おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
川底〜ほぼ完成、の段階の説明です。

このあたり、ちょっと撮影忘れてました。すみません。
川底全体に、エナメルつや消し黒をエナメルうすめ液でうすめたもの
(墨入れに使うのにちょうどいい同じ濃さです)をざぁぁっと塗って、
軽く拭きとって全体の明度・彩度を下げました。
で、砂利はところどころラッカー系で苔の色を塗ってあります。
ここまでの工程を振り返ると、
ポスターカラー&アクリルガッシュ→エナメル系→ラッカー系
と、普通の逆の順番で使ってますが、
ぶっかけたりそ~っと塗ったりする分にはあまり問題ないと思ってます。たぶん。
で、周りを細切りの透明プラ板とマスキングテープで囲って、
「モデリングウォーター」を流し込みました。

結構狭い隙間からも漏れちゃうので、要注意です。
で、1時間もあれば次の工程に移れます。

実際にクレーテを置きました。
もう透明ボンドで固定しちゃいますよ。はい、決定。
IMG_0196.jpg

そこで気がついた。
あれー、足、ちゃんと成形できてなかったのね。
変な裂け目みたいなのがある。
IMG_0200.jpg
1日でクレーテなんか作っちゃうと、こういうのにうっかり気がつかない。
(そんなうっかりさんは私だけだと思う)

で、川底の水ごけをちょっと絡めたりして、裂け目が見えないようにしました。
IMG_0203.jpg
行き当たりばったり、ばんざーい。

で、お供のAFS2体をざくざく作りますよ。
IMG_0205.jpg
クレーテは、
・シュトラール軍にいた間はダークイエロー
・鹵獲された後の修正部分はミドルストーン
で塗装したのですが、この2機は人間が乗っているので
生命感を出すためにちょっと暖色寄りのサンディブラウンを選んでみました。
エアブラシは持ってないので、筆塗りですよー。

で、ポーズを考える。
IMG_0206.jpg

AFS Mk.IIに付属のフィギュアに着色しまーす。
使うのは主にラッカー系塗料。
IMG_0209.jpg
肌は「薄茶色」を塗って、ちょっと赤みをほっぺに足したり
顎のあたりに青みを足したり、鼻の両側に茶色を足したりして、
もう一回薄茶色を薄めたものでかきまわして調整。
白目書いて、グレーで瞳を塗って、
ガンダムリアルタッチマーカーの濃いグレーで黒目を打ちます。
ガンダムリアルタッチマーカーでまゆ毛を書いて、
いろいろとはみ出たところを薄茶色で修正。
最後に乾かして、ラッカー系のクリアオレンジとフラットベースを
うすめ液でうすめたものを塗ります。

じゃ、AFSの関節を瞬間接着剤で固定しちゃいましょう。
IMG_0210.jpg
腕だけは肩から抜けるようにしておきます。

こんどはAFSの腕の関節をじゃばらにします。
最近お気に入りのエポキシパテ、ダイソーで購入。
IMG_0214.jpg
こねやすくて、工作時間が30分くらい稼げる程度の硬化時間なのでちょうどいいです。

こんな感じでエポキシパテを盛ります。しわしわは竹串で加工。
IMG_0215.jpg
このくらいの細かさだったら、スパチュラは持ってるけど使わない。
竹串ってエナメル系うすめ液をちょっと吸ってくれるので、
ぺとぺとしなくて助かるんですよね。
ちなみに、肩のポリキャップに突き刺す棒が残る程度にパテを盛ってあります。

パーティングラインを消したり、じゃばらを塗ったらこんな感じ。
IMG_0217.jpg

敵の弾が水面に着弾した効果を出すために、小さい水柱を作ります。
IMG_0218.jpg

使ったのはこれ。
ビルダーズパーツHD 1/100 MSエフェクト01
の、ビームサーベルの先っちょです。たまたま余ってたので・・・。


ダダダダッと4発並べてみました。
IMG_0219.jpg
・・・イマイチ?

AFSの方は、
墨入れ→デカール→チッピング(ラッカー系グレーの筆塗り)
→半ツヤクリアーの缶スプレー。
デカールは日東の初期のキットのものは使えませんでした。
なので、WaveのラプターやらFIREBALLから余ったのをそれなりに選びました。
塗装が終わったら、じゃばらに穴をあけて配線。
IMG_0221.jpg
(そろそろデカールの在庫が厳しくなってきたぞ・・・)

で、全部配置したら、もう一本モデリングウォーターを流し込み。
IMG_0222.jpg
モデリングウォーターは2本投入しましたが、
クレーテの設置は1本目の前、AFSの設置は2本目の前、と分けています。
クレーテの重量感を強調したかったので。

で、こんな感じになりました。
IMG_0241.jpg
さあ、あとちょっとです。


>>(4)へ進む


<<(2)へ戻る
関連記事
スポンサーサイト

<< (Ma.K.)「STALKERS」(4)(完成) | ホーム | (Ma.K.)「STALKERS」(2) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る