おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
以前作ったやきもの風のギャンですが、
盾をもう一つ追加しました。

前回と同じく、丸い部分のミサイルはパテ埋め。
1.jpg
下塗りは、クレオスの黒サフを筆塗り。
乾くのが早いので助かります。
周りの部分はMr.メタリックカラーのダークアイアンを塗ってから、
ゴールドをドライブラシ。
真ん中はキャラクターホワイトです。

前回と同じように、ガンダムリアルタッチマーカーの青で
絵付けをしました。下書きはナシのフリーハンド。
ちなみに本物の焼き物は、鉛筆で下書きができます。
焼くと鉛筆は消えてしまうのです。
2.jpg
ペンで描いたところは失敗しても消せないことは無いのですが、
(アクリル系塗料の溶剤を綿棒でゴシゴシ)
綺麗に消えないので注意が必要です。
このあと、キャラクターホワイトで少しタッチアップして
メリハリを取り戻しておきました。

塗装が終わったら、つやありクリヤーを缶スプレーで。

はい、完成。
3.jpg
「台」は、ダイソーの和食器コーナーで買いました。
どうやらおてふきの皿ではないか、とのことでした。

今回の絵柄は、砥部焼らしい唐草文様を真似てみました。
本物は今でも職人さんが一枚一枚、筆で絵付けしています。
砥部焼観光センターなどに行くと見学できますので、
もし機会があれば見てみてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

<< タミヤの子ブタさん | ホーム | 最近どう?の話 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る