おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
モデルグラフィックス誌の最新号が、WRC特集。
買って読んで、盛り上がるこの気持ち。
もともと車が大好きなのに、
あまり自分には向いてないと思って作った経験が少ない。
やってみよう、なんとかなるよ。

というわけで、こんな古いキットを手に入れました。
IMG_3936.jpg
なんとなくフレンチブルーの車を作りがちな気がします。
気のせいです。

エンジン。カムカバーはメッキですが、
ブロック部分はメタルカラーのアルミで塗装しました。
IMG_3937.jpg
(あとで見えなくなりました・・・)

足回りもそれっぽく塗装。
ダークアイアンと、クロームシルバー。
IMG_3938.jpg
(あとで見えなくなりました・・・)

仮組みしてチェック。
IMG_3939.jpg
フロントサスのロワアームが、削らないとはまらないことがわかりました。
古いキットはホントに仮組みが大切ですね。

ボディーの裏表に黒サフを筆塗り。
IMG_3940.jpg
筆ムラや気付かなかったバリなんかを
ペーパーがけして処理しました。

今回ボディーに塗るのはこの色。
IMG_3941.jpg
ガンダムカラーのZガンダム用ブルーと、白を少々。
半ツヤですが、気にしない。
ガンダムカラーはダシが効いていると理由もなく信じております。

がっつり筆塗り。
IMG_3942.jpg
柔らかい平筆で乗せるように塗っていきます。

一日目の午後の作業で、ほとんどできました。
IMG_3943.jpg

二日目。
シートベルトが無くて寂しいので、それなりに自作。
塗装した細切りのマスキングテープと、鉛板。
IMG_3947.jpg
プラの窓を通して見るので、まぁこんなもんかな、と。
色は資料が無かったので、好みで赤に。

そうそう、一日目に悲劇が起きていたのでした。
IMG_3948.jpg
左のドアミラーを紛失。
寝る前にエポパテをこねて同じような形にしておきました。
削って、プラ棒と接着してまた削って、元通り。
ランナーにかろうじてついてるような部品は注意が必要ですね。

いろいろ組み立てて、完成。
IMG_3952.jpg
ごめんなさい、ドアの開閉はあきらめました。

朗報。デカール使えました!
IMG_3958.jpg
たぶん20年くらい前にお店に並んでたプラモデル。
ちなみに、説明書に「77年後半の活躍が期待される」
とかなんとか書いてありましたよ。

裏っ返したら「ON OFF」とか書いてあったので、
もともとはモーター入りだったんでしょうね。
電池ボックスっぽいパーツも余ったし。

そんなわけで、完成。
ウチの畑で撮影しました。
IMG_3961.jpg

グラマラスでステキ。
IMG_3962.jpg
実際に作って手にすると楽しくて仕方がない。

同スケールのフィギュアと。
IMG_3963.jpg
意図せず「車泥棒」みたいになってしまいました。

以上、モデグラの感想文的なモデリングでした。
ある程度割り切って作ったら、1日で完成するよー。
関連記事
スポンサーサイト

<< たまごひこーき Su-33 フランカーD | ホーム | 1/72 スツーカ (ラストエグザイル風) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る