おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
ウチの奥さんは、戦う飛行機が好きな人で、
「好きなフランカーは何?」と聞くと
「単座の27」と即答する人です。

プロペラ機は興味が無いらしいので、
時間をかけて説得しようと思っています。

で、そのフランカーをまだ作ったことがない。
なにしろでかい。迷彩塗装が難しそう。

そんなわけで、まずは練習のつもりで、たまごひこーきを買ってみました。IMG_2402.jpg
後ろのハシゴみたいなのは、竹串とプラ棒で作った持ち手です。
塗装しながらぶら下げたりします。
後ろのノズルを接着するまでは使えます。

ちょっと贅沢しちゃいました。
モデルカステンのフランカーカラーセット。
IMG_2403_201404081625265b6.jpg
今回はNo.1、2、4を使いました。
普段私が使ってるMr.カラーと比べての注意点は
・結構ドロッとしてるので意識して薄めた方がいいかも
・乾くと色が様変わりするので、塗る前に要テスト
といったところでしょうか。

Mr.カラーのうすめ液を併用しながら、
筆でがしがし塗りました。
色の境目は、両側の色をなんとなく混ぜた色を乗せて、
ちょっと固めの筆でかしゃかしゃ塗ってぼかしています。
(ちょっとぼかしすぎました)

そして、とてもまじめなデカールを貼って、完成。
IMG_2406.jpg
キャノピーをマスキングしてから、
つや消しクリアーの缶スプレーを少々厚めに吹きました。

最近、カッティングマットが新しくなりました。
安いけどゴキゲンです。
古い方は捨てずに汚れ仕事を任せています。
(怖い言い方だな)

さぁお外で撮影ですよ。
IMG_2409.jpg
いつもの自宅のコンクリです。

ウチには一応庭らしきものはあるんですが、
すべてコンクリを流してしまいました。
IMG_2410.jpg

なんでかというと、私が土の中のにょろにょろした生き物が苦手なので、
家を建てる時に、土のない庭にしようと決めたのです。
IMG_2412.jpg

そこにウチの奥さんが鉢植えを置いたら、
アゲハの幼虫が住んだことがあったので
そのときは驚いてしまいました。
IMG_2411.jpg
そんなわけで、練習終わり。
さぁ、大人のフランカーも作るぞ、そのうち。

※以下4/12追記

後日、もう1機作りました。
01_201404122054010ba.jpg
こんどは翼をたたんでみましたよ。
パイロットの代わりに簡単な座席を入れておきました。
00.jpg
関連記事
スポンサーサイト

<< 1/1000 アイアン・ギアー (バンダイ ザブングルシリーズ) | ホーム | フジミ 1/20 アルピーヌ A310 V6 ラリーカー >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る