おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
気まぐれで買ったプラモデル。
アリイのポルシェ904です。
IMG_4032.jpg
お値段は千円ちょっと。
・・・悪い予感がしますが、なんだかわくわくする。

開けてみるとデカールが茶色くなってたので、
これらを貼るのは諦めることにしました。
で、ちょっと改造しようかな、と。

ノーマルだとボンネットの右側にフューエルリッドがあるのですが、
これを中央に変更しました。
IMG_4034.jpg
ピンバイスで穴を開けて、棒ヤスリで拡張。
縁を薄く削って、裏から大きめのレンズを加工して接着。

説明書ではこの白い丸いパーツは「使わない」となってたのですが、
ホンマもんの形はこっちに近い。
私の好きな「4ナンバーの軽自動車」のホイールに近いデザインのはず。
IMG_4036.jpg
なので、付属のSSRのパチもんみたいなホイールのメッキを剥がして、
白丸パーツの縁を削って埋め込みました。

主なパーツを加工したらこんな感じ。
IMG_4037.jpg
サイドウィンドウも改造。
このキットは日本グランプリ仕様なので窓は横開きなのですが、
「ハイ・ウィンド」と呼ばれるモデルに変えました。
と言っても、1mmの角棒を接着してなじませただけです。

なんやかんやで1日弱で完成。
ボディーカラーはMr.カラーの8番の銀を筆塗り。
IMG_4042.jpg

銀色のポルシェはええなぁ。しみじみ。
IMG_4049.jpg

伸ばしランナーでワイパーをちょいちょいと自作しました。
IMG_4050.jpg
自作したフュエルリッドは、真ん中にプラペーパーで
筋を入れてあります。見えるかなぁ?

いろいろ合わなかったり説明書が変だったりしましたが、
ダシの効いた銀色のポルシェ、なんとか完成しました。
IMG_4051.jpg

同じ仕様のポルシェが、四国自動車博物館にあります。
機会があったら立ち寄ってみてください。
関連記事
スポンサーサイト

<< 最近どう?の話と、作業部屋の紹介 | ホーム | 飛ばない理由Vol.2(2014年春) その3 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る