おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
「コロコロキャリア」だけでは寂しいとの意見があったので、
トーイングトラクター(飛行機を引っ張る車)を自作しました。
たまたま模型店で1/24スケールのストックカー(モノグラム製)が
千円で手に入ったので、ごっそりパーツを使いました。
(箱の写真が残ってなかった・・・真似したい人ゴメン・・・)
成型色が白だったので、すごく使いやすかったです。

で、着色前の姿。
IMG_4147.jpg
箱状の部分はタミヤのプラ板。
現物合わせでざくざく切って貼り合わせました。
その他の白い部分はほぼストックカーのパーツです。

シフトノブとかカムカバーとか、黄色っぽいパーツは
同じキットのメッキパーツのメッキをキッチンハイターで落としたものです。
IMG_4148.jpg

ところどころにある金属色の板状の部分は、鉛の板。
はさみで切れるスグレモノ。
ポンチを押し付ければリベット表現も簡単にできるのでオススメ。
IMG_4149.jpg

で、塗装。ニュートラルグレーを中心に塗りました。
シートはエナメル系のスモーク黒を上から塗装。
つやつやテカテカの安っぽいシートっぽくしてあります。
IMG_4155.jpg

で、あらかじめつくってあった「コロコロキャリア」と
脱着可能になりました。
IMG_4157.jpg
このへんの寸法合わせは行き当たりばったりです。
意外とうまく行くもんだ。

で、すべてを配置してジオラマが「一旦」完成。
(「一旦」というのは実は意味があるのです・・・)
ベースはMDFという人工の木材を使いました。30cm×30cm。
薄いプラ板を貼って、スジ彫り。

タミヤの情景テクスチャーペイントの
路面用ライトグレイを塗りました。


アクセントに、文房具の修正テープで白いラインを引いてあります。
ひっかくと簡単にはがれるので、古くなった表現が簡単にできます。
IMG_4161_20121018230209.jpg

トーイングトラクターには、パトランプを追加しました。
IMG_4170.jpg
ウェーブのバーニヤを逆さにして、
余ってた黄色いビームサーベルの端切れを貼りつけ。
プラ棒、ビニール線、鉛板で台座を作りました。
これで作業車両っぽくなったでしょ?

真面目に働く運転手のおいさん。
IMG_4171_20121018230207.jpg
ハセガワのフィギュアと、
フレーダーマウス付属フィギュアの足を使って作りました。
手足はハンドルやペダルに合うように熱加工して
微調整しています。

で、こっちは「日食はこれでOKだよね?」と
サボってる二人です。
IMG_4173.jpg
ちょっとムカつくシチュエーションですね(笑)。


で、これで一旦完結したジオラマが出来たのですが・・・
私はもう一機フレーダーマウスを入手してしまったのでした。
つづく!


フレーダーマウス・ロングテール(1)へ進む>>


<<(2)に戻る
関連記事
スポンサーサイト

<< ザクI・スナイパータイプ (ヨンム・カークス機) | ホーム | 「2885年7月3日」(2) フレーダーマウスとキャリア >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る