おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
急に恐竜が作りたくなったのです。
超久しぶりにねんどをこねてもよかったのですが、
タミヤのキットがまだ手に入るので、買ってさくっと作ってみました。

すごく設計の古いキットです。まだ通販で買えます
IMG_4222.jpg
ほかにティラノサウルスとかいろいろありますよ。
ただ、しっぽが垂れてる昔の学説が気に入らない方にはオススメしません。
あくまで「昭和の恐竜」なので・・・。

私は小学生のときに虫垂炎で入院したことがあるんですが、
その時にお見舞いにもらったのがこのキットでした。
が、塗装とかまだまだ全然できなかったので
兄に作ってもらったのでした。
だから今回はそのリベンジですね。

仮組みしたらこんな感じ。
IMG_4223.jpg
隙間はちょっとだけ。瞬着とか溶きパテで対応できるレベル。
今回はヒートペンでぬるぬるとつないでヤスリがけしました。
何しろパーツ数は十数個。あっという間です。

基本塗装。
IMG_4226.jpg
あ、口の中は、頭を接着する前に塗っておいたほうがいいですよ。
赤でも黒でも、お好きな方で。

そして完成写真。
何かネタを仕込もうかとも思ったんだけど、すごく真面目に作ってしまった。
IMG_4227.jpg
1)ウッドブラウンで基本塗装
2)ダークグリーンとダークイエローで斑点描き込み
3)ダークブラウンを影に刷り込み
4)明るめのブラウンでドライブラシ
5)ダークアース+つや消し黒のエナメルでウォッシング
 (拭き取りは綿棒でなく古い布で)
で、こんな感じになりました。

2)の時点で、お好み焼きみたいになってちょっと焦りました。
(想像してみてください)

裏の畑で撮影。
IMG_4231.jpg
とうもろこしの苗がいい感じになりました。
夏にとうもろこしを茹でて食べるのが楽しみです。

虫垂炎で入院したのも夏だったなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

<< ポルシェのジオラマ「Flyby over the festival of speed」 | ホーム | TAMIYA 1/20 HONDA RA272 #12 (2004 ver.) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る