おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
午後の家事の合間にテレビをつけたら、
「プライベートライアン」を放送していました。
DVDを持ってるのに、ついつい最後まで鑑賞。

なにか戦車作りたいな〜、と思って、
いただきもののプラモデルの中からこれを選びました。
IMG_4348_20141023094941d42.jpg
ちっこいからすぐできるでしょう、たぶん。

いつもは塗りながら組み立てるのですが、
「組んでから塗る」にあえて挑戦してみました。
で、ホントに塗らずに組み立て。
IMG_4349.jpg
大丈夫かなー。

で、塗装完了。
IMG_4351.jpg
持ち手を両面テープでつけることで
「塗る時にどこ持てばいいんだろう」の不安は解消出来ました。
ウチの筆の毛の長さでもギリギリ塗れました。
履帯の奥とかもガシガシと。
ちょっと汚しすぎて、せっかく転輪の縁をまじめに塗ったのが
わからなくなったのが残念。

フィギュアも塗りましたよー。
IMG_4353.jpg
あるとないとでは大違い。

で、翌日。
IMG_4389.jpg
100均のケースと「ふわふわねんど」の黒でベースを作りました。

粘土は固めの大きな筆で凸凹にしました。
着色してないのになぜか茶色っぽくなりました。謎。
IMG_4390.jpg

ベースには細切れの竹串を接着して、
粘土が剥がれないようにしています。
IMG_4392_20141023095014caa.jpg

先日のスダコフツと同じケース。
こうやって重ねられるのが嬉しいです。
IMG_4368.jpg

おまけ。
このキットにはこんなおじさんが付属しています。
IMG_4354.jpg
ふざけてるんじゃなくて、馬にまたがるポーズです。
もちろん馬もついてるよー。

「組んでから塗る」のおかげで、ずいぶんサクサク進みました。
戦車3時間、ベース20分くらいだったと思います。
関連記事
スポンサーサイト

<< さくさく作るよ | ホーム | ハセガワ 1/72 モラーヌ・ソルニエ M.S.406 フィンランド空軍 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る