おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
Twitterで西ドイツ空軍のF-104を作ってらっしゃる方がいたので、
私も「マルヨン」をひとつ作りたくなりました。
せっかくなら、別の色で。

銀色にしたかったので、このキットを選択。
IMG_4920_20141130173213849.jpg
「古い定番キット」なので、バリが少々あります。

ばばばっと組んで行きます。
IMG_4923.jpg
胴体の真ん中で真っ二つになってますので、ここはがっちり接着。
あと、ギア周りの組み立て順を間違えないように注意が必要です。
(2箇所順番を間違えてしまって後で苦労しました)

写真のようにこの部分をクリップで挟むと、作業がしやすかったです。

翼を接着したら、垂れ下がらないようにこんな感じで硬化待ち。
IMG_4924.jpg
その場その場で対策を考えながら組み立てるのも
プラモデルの面白いところかなぁ。

でも自分の好きな工程は、どちらかというと組み立てより塗装。
IMG_4926.jpg
こういうタイヤなどを筆でくりんくりん塗るのが好きなのです。

デカールを貼る前の段階がこんな感じ。
IMG_4928_201411301732199d5.jpg
本体はクレオスの8番銀で塗ったのですが、
縦向きに塗ったり横向きに塗ったり、ところどころアルミで塗ったりして
パネルの違いを強調してみました。
上から半ツヤクリアーで保護してからスミ入れ。
金属色は「弱い溶剤」でも落ちてしまいますので。

デカールを貼り終わってクリアーで保護したら、
ガンダムリアルタッチマーカーのグレーと綿棒で
パネルラインを少し強調しました。

そんなこんなで、一晩挟んで合計5〜6時間で完成。
IMG_4935.jpg

自衛隊機とカナダ国防軍機を選べるキットなのですが、
カナダの方を選んでみました。ちょっと入った赤がステキ。
IMG_4937.jpg

今回は改造・ディテールアップは一切なしです。
IMG_4938.jpg

曇り具合がいい感じだなぁと思って海に出かけたのですが・・・
IMG_4939_20141130173254046.jpg

雨が降ってきてしまいました。残念。でも、いい雰囲気だったかも。
IMG_4946.jpg

場所を変えてる間に、ちょっとだけ雨が止んでくれました。
IMG_4960.jpg

1/72の飛行機を1日くらいで作ってiPhoneと厚紙を持って海辺に行く、という
このスタイルが自分には合っているようです。
IMG_4964.jpg
関連記事
スポンサーサイト

<< フジミ 1/24 Ferrari 330 P4 | ホーム | レベル 1/72 BAe ホーク(レッドアローズ) >>

コメント

CuDougallさん、ありがとうございます。
その写真は雨の降り始めで、一番雲の様子が険しかった時ですね(^^)。

下から4枚目のお写真がとっても素敵です。曇り空もいいですね~

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る