おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
えーっと、四国レポートの合間にすいません。

ファルケを自分の作り方で作ったらどんなになるかな?というのが
すごく気になったので、いつもの作り方で駆け足でやってみています。
「いつもの」なので、塗装は筆塗り&マーカーです。

自宅に届いてみたら、箱がでかいのでちょっとビビりました。
IMG_0376.jpg

でも負けずに組み立てます。
まずはタミヤパテでスタビライザーの裏の丸い穴を埋めまーす。
IMG_0377.jpg
あとで削って平らにしました。

後で筆が届かなそうなところに黒の代わりのジャーマングレー。
IMG_0378.jpg

今回はフタの開け閉めのギミックをそのまま残そうと思ったので、
付属のフィギュアを組み立てました。
IMG_0513.jpg
頭だけラプター付属のフィギュアのものを使っています。
たまたま余ってたのと、なんとなくカッコ良かったので。

頭をすげ替えたので、ちゃんとフタが閉まるかどうかチェック。
IMG_0514.jpg
ひとまず安心。

ヤクルトノズルの塗装。
エナメルでの墨入れ以外はラッカー系です。
(1)ジャーマングレーでベタ塗り
(2)白をちょっと足したジャーマングレーでドライブラシ
(3)黒鉄色でドライブラシ
(4)銀色をちょっと足した黒鉄色でドライブラシ
(5)エナメルつやけし黒で墨入れ
(6)銀色でドライブラシ
(7)暗い色で微調整
(8)ガンダムリアルタッチマーカーのブラウンと青を塗って、エナメルうすめ液を染み込ませた綿棒でごしごし
で、こんな感じになりました。
IMG_0520.jpg

組み立てると後から入れられないので、先にフィギュアの塗装。
ヒートペンでパーティングラインを消した後、
ざあぁぁぁっと10分くらいで塗装したらこんな感じ。
IMG_0523.jpg

計器パネルも一応ちょいちょいっと塗りましたよ。
IMG_0524.jpg

はい、組立完了ー。
(組み立て説明書、ちょっとわかりにくかったです・・・)
ガトリング砲の組み立ては要注意。
部品がパキッと割れやすいです。っていうか、割れました。
IMG_0526.jpg

上半分は緑系、下半分はグレー系で塗装。
IMG_0527.jpg
大きめの平筆でだだだだっと塗りました。

使ったのはこの2色。
IMG_0528.jpg
このガンダムカラーの関節用のグレー、
結構好きな色なのでよく使ってます。

認識帯を塗りますよー。
マスキングして、シャアザク用のピンクを平筆で。
IMG_0529.jpg
認識帯は黄色、白、赤、ピンクで迷ったんですが、コレにしてみました。
ピンクと緑は補色なので、目がチラチラして面白いです。
うーん、後で別の部分にも塗ろうかな?考えてみよう。

コックピットの上のシーカーの前に、
反射防止のためのつや消し黒を塗ってみました。
昔の野球選手の目の下のアレと同じです。(わかるかな?)
IMG_0530.jpg

認識帯とかのハゲチョロを面相筆で塗装。
IMG_0532.jpg

傷とかハゲチョロ、いろんな手法がありますけど、
自分は筆で描きたい人なのです。
近くで見るとこんな感じ。
IMG_0533.jpg

つづきます・・・。


(2)へ進む>>
関連記事
スポンサーサイト

<< (Ma.K.)ファルケ(2)一応完成 | ホーム | SF3D to Ma.K. 30周年展示会 in四国レポート(4)「いきもの系」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る