おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
「何か履帯のついたものが作りたいなー」と思ったので、
ゴソゴソとこのキットを出してきました。
IMG_6631.jpg
ケッテンクラートです。
先日作ったフォッケウルフと並べるのにちょうど良さそう。

今回はダークイエローで塗るので、
黄色がちゃんと出るように白い缶サフを吹きました。
IMG_6632.jpg

小さいキットなので、できるだけ薄い塗膜になるように
薄めた塗料でさかさかっと筆塗り。
IMG_6637.jpg
転輪のゴムの部分をジャーマングレーで塗るのに
ちょっと骨が折れました。

組み立てたらこんな感じ。
IMG_6638.jpg
んー、このまま「新車」でもいいかなぁ。

操縦席はこんな感じ。あっさりしています。
IMG_6640.jpg

あまりにあっさりしているので、
プラ板と伸ばしランナーでシフトレバーを追加工作しました。
IMG_6644.jpg
前進3速、後退1速、らしいです。
板にHパターンを彫り込むにはちょっと小さかったです。残念。
すごく地味な工作ですが、効果は大きいと思いますよ。

飛行機用の電源車も組み立てて、牽引させるとこうなります。
IMG_6645.jpg

フラットブラックとバフを混ぜて、ウォッシング。
いつものやりかたです。
IMG_6646.jpg
このあとデカールを貼りました。

Mr.ウェザリングカラーのステインブラウンでちょっとだけサビさせて、
濃い目のグレーをスポンジにつけてチッピング。
IMG_6648.jpg

付属のフィギュアはおもいっきり後ろを向いていたので、
ハンドルを両手で持つように削って接着しました。
IMG_6652.jpg

小さいキットですが、2泊3日と少々時間がかかりました。
IMG_6658.jpg

これから1/48のドイツの飛行機を作るたびに登場すると思います。
IMG_6657.jpg

「後はよろしく〜」
IMG_6664.jpg
関連記事
スポンサーサイト

<< Airfix 1/72 バッカニア | ホーム | たまごひこーき改造 レッドアローズ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る