おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
毎日気温が30℃超え。
みなさんちゃんと水分とってますか。

暑くて「夏だなー」と思ったので、
急に思い立って零戦のキットを買ってきました。
IMG_8338.jpg
そういえば零戦、たまごひこーきしか作ったことがなかったんです。
このキットはとても評判が良いのでさっくり作ることにしました。



下面色(明灰白色)と細かい色をランナーの段階で塗装。
IMG_8339.jpg
今回は上面色は後回し。
あとから考えると、合わせ目を消す必要が殆どなかったので、
この段階で上面色のグリーンを塗っても良かったかも。

買ってきた日の夕方〜夜にちょっと作業して士の字になりました。
IMG_8340.jpg
コクピットの中など、接着面が少なくて難しいところが少しあります。
使い慣れた精度高めのピンセットがあれば苦労が減ると思います。
(私は歯医者さん用のものを縁あって使っています)

翌日の午前、作業再開。
IMG_8342.jpg
エンジンの塗り分けの指定があって頑張って塗り分けましたが、
組み立てたら見えなくなりました。
そういうものなので、気にしない。

2日間合計5時間程度で完成。
IMG_8345.jpg
グリーンの部分は、Mr.カラーの124番の上から
ガンダムカラーのザクの濃い緑をバサバサっと塗って明暗を出しました。
完成と言いつつも、このあとキャノピーの色を少し調整しました。

キャノピーはいつもどおり、面相筆でフリーハンド。
何度か塗り重ねて、後で尖った綿棒や竹串で微調整しています。

完成した日も暑かったけど、屋外で撮影。
零戦は個人的にはこの角度が好きです。
IMG_8355.jpg
そういえば、付属のデカールがすごく貼りやすかったです。
水につけすぎるとあっという間に台紙とデカールが剥がれるので要注意です。
夏の暑さのせいもあるかもしれません。

翼の機銃はパーツのバリを取るより自作するほうが手っ取り早かったので、
黒いランナーを伸ばして切って使いました。
IMG_8361.jpg
いつもだと銀色でハゲチョロも塗りたいところですが、
今回は気分的にあまり汚れてない姿にしたかったので、こんな仕上がりです。

いつも飛行機をどうやって撮影しているかというと、
最近はこうやって車の屋根の上に載せています。
IMG_8351.jpg
ローアングルのときはiPhoneのカメラが低い位置になるように傾けて撮影。

夜は色々並べて、雷電と紫電改と零戦は違うんだよーというのを家族に説明。
IMG_8365.jpg
ニャンコもまじめに見ておりました。
関連記事
スポンサーサイト

<< レベル(フロッグ) 1/72 Ta152 H-1 | ホーム | AMT 1/25 '49 Ford Street Rods >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る