おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
えーっと、過去(って言っても今年ですが)の作品のふりかえりを
ちょっとずつやってみようと思います。

fgとかMGとかに投稿して、一番反響を頂いたのがこの作品です。
「2885年7月3日」。日食がテーマです。
IMG_4171.jpg

全体図はこんな感じ。
IMG_4161.jpg

もともとの発想は、一時ネットで話題になったこの写真が元です。

今年は日食が話題になって、専用サングラスが売り切れたりしましたねぇ。
IMG_3991.jpg
(この日食の写真は自分で頑張って撮ったんですが、カメラの寿命を縮めてしまったかも・・・)

で、溶接面を自作して、
ハセガワのフィギュアセットに持たせてみたのが次のステップ。
IMG_4013.jpg
溶接面の製作過程は写真が残ってません・・・ごめん。
素材は、HGUCガンキャノンの余ったパーツ。
肩のミサイルポッドを適当に切り貼りして削ったものに、プラ板とプラ棒をくっつけて
それっぽく塗装して作りました。
リベットは作ってないよ。影も含めて塗装なのです。
この大きさだと塗料の膨らみだけで十分かと思ったので・・・。
覗き窓は開けてなくて、ガンダムリアルタッチマーカーのグレーで描いただけ。


で、つづきます。今日はここまで。


(2)に進む>>


関連記事
スポンサーサイト

<< FSS エンゲージSR1(1) | ホーム | 鹵獲クレーテ(Ma.K.) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る