おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
今年は1/48の飛行機に少し注力してみようと思っておりまして。
作ってみると、自分の筆塗りの解像度に合っているような気がするのです。
1/32は未体験。そのうちやってみようという気持ちもあります。

で、ほぼ衝動買いに近いこの飛行機。
Brewster B339 Buffaloです。
IMG_8591.jpg
最近ちょっとタミヤのキットに手を出すことが多いですね。
次はハセガワのを選んでみようかなー。

衝動買いの理由になったのがこのぼってり感。
IMG_8592.jpg

シートにはシートベルトのモールドがありました。
IMG_8593.jpg
面相筆でちょいちょい塗るだけでいいので、こういうキット大好き。

塗装時に壊さないために、説明書で細かい部品をつける工程は後回し。
士の字にして、Mr.カラーのガルグレーで塗装しました。
IMG_8610.jpg

このキット、デカールの数が少なくてらくちん。
IMG_8611.jpg
ガルグレーは、青っぽいグレーを少し混ぜたものを何階調か用意して
パネルの塗り分けをしたり、ぼかし塗りをしたりしました。

キャノピーはマスキングシートが付属していたのですが、
筆で塗っちゃったほうが手っ取り早いと思ったので使いませんでした。
IMG_8623.jpg

先にジャーマングレーで塗ってから、ガルグレーで同じ所を塗装。
薄めた塗料を面相筆に含ませて3〜4回くらいなぞるといい感じになりますね。
IMG_8624.jpg

そんなこんなで、二泊三日で完成。
(この段階では張り線してませんが・・・)
IMG_8628.jpg
横から見た姿がたまらなく愛おしいです。

いい感じの曇り空だったので、
空港の近くに持って行って撮影しました。
IMG_8631.jpg
キャノピーは黒っぽい色を先に塗っておくとキリッとしますね。

まじめに組んだので、プロペラはちゃんと回ります。
IMG_8632.jpg
脚のリベット模様が素敵。ここはキットそのままです。

レシプロ機は斜め後ろから見るのが好きです。
IMG_8634.jpg

翼の上の足場は、黒いデカールの上からダークアイアンを塗って磨きました。
IMG_8637.jpg

コクピットの後ろのタンクやロールバーは、
キャノピーとのクリアランスがシビアなので
少し気を遣う必要のあるところでした。
IMG_8640.jpg

後ろから撮影した写真を、
Reflect Mirror Camera(iPhoneアプリ)で加工して
水たまりを加えてみました。
zzzzz.jpg
撮影が楽しいと、また作ろう、っていうモチベーションになります。
スマホでも面白い写真が撮れるので、ぜひお気軽に。

追記:
後日、伸ばしランナーの張り線がまがっちゃったので、
モデルカステンのストレッチリギングを使ってみました。
IMG_8918.jpg
もっと早く買えばよかった。すごく使いやすいです。
関連記事
スポンサーサイト

<< 「最近どう?」の話 (2015年8月) | ホーム | レベル 1/72 Bf109E (とても古いキット) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る