おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
Twitterで「全日本32ヒコーキの会」というのが始まりまして。
1/32スケールの飛行機を作ろう、というイベントです。

締め切りは来年の3月2日なのですが、面白そうなのでさっくり買ってしまいました。
IMG_8931.jpg

せっかちなので買ってあまり経たないうちに着手。
IMG_8932.jpg
デカールが少なくて大きい。すごい威圧感(笑)。

箱絵と同じカラーリングにしたいのですが、
お腹の黄色い帯はマスキングして塗装することにしました。
IMG_8933.jpg

ランナーに付いたまま平筆でハケ塗り。
この段階ではまだ黄色がムラムラです。
IMG_8934.jpg

7回くらい塗り重ねたら、黄色がいい感じになりました。
IMG_8936.jpg

エンジンカウルのシマシマは、デカールが付属してたんですが
色が違うし曲面に貼りにくいし、ということで
一発勝負で筆塗りしました。
IMG_8944.jpg
めんどくさいので、ここはマスキングは無し。

塗装して組み立ててデカールを貼ったら、この通り。
IMG_8945.jpg
今回は鮮やかな色と大きさだったので、墨入れの類は一切しませんでした。

モデルカステンのストレッチリギングを使って、
瞬着で張り線して、できあがり。
IMG_8965.jpg
(あとから考えると、ゼリー状瞬着の方が作業が楽だったかな?)

1/32用でなく1/48用を使いましたが、おかげで巨大感が出たかも。


二泊三日で8時間くらいの作業でした。
ほんとにでかくて大満足。
IMG_8967.jpg

せっかくなので、1/32のミナミさんフィギュアを添えてみましたよ。
IMG_8972.jpg

1/32の飛行機の中では小さいほうだと思いますが、
ひとつひとつの部品が大きいプラモデルは作業が面白かったです。
関連記事
スポンサーサイト

<< 1/144 ガンタンクB・W・E | ホーム | ファインモールド 1/72 F-14 「イラン空軍」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る