おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
では、つづきです。今回で終わり。

倉庫内の中ほどにある足場を組みます。
IMG_9636_20151119110201292.jpg
タミヤのプラ板の袋に方眼付きのカッティングシートを入れて、
切ったプラ棒を方眼を目安に並べて流し込み接着剤を染みこませるように塗ります。
そうすると、あとでペリペリっとはがせるようになります。

そうして作ったのがこういうもの。
IMG_9642.jpg
平面のトラス同士は瞬着や流し込み接着剤でくっつけます。

缶サフを吹いてから、ガンダムカラーの黄色で塗装。
IMG_9647.jpg
筆で壊れるといけないので、念のため缶スプレーを使いました。

今回のひらめき。
ホッチキス(ステープラー)の針をばらばらにして、
上部の手すりに使いました。
IMG_9652.jpg

中程の黄色い足場は、これで完成。
IMG_9653.jpg

他には、奥の折りたたみ式の大きな桟橋を作りました。
IMG_9658.jpg

電車っぽい形のボーディングブリッジ。
IMG_9662.jpg

細い桟橋もプラ棒で。手すりは同じくホッチキスの針。
IMG_9663.jpg

最後に、オービターの格納室の蓋の上の部品(保護用の道具か何か?)を作りました。
1mm角プラ棒をペンチで勘で曲げて製作。
IMG_9667.jpg

そんなわけで、7日間の作業を経て、ジオラマが完成しました。
以下、完成写真。
IMG_9681.jpg

DSC_0013.jpg

DSC_0014.jpg

IMG_9671.jpg

IMG_9683.jpg

IMG_9684.jpg

IMG_9679.jpg

いつも1日か2日でプラモデルを組んで塗るだけだったのですが、
久しぶりに大きめのジオラマを組んでみて、最初から最後まで楽しかったです。
完成させるために省略したところやアレンジしたところは随分ありますが、
自分の作りたい姿が実現できたので満足できました。
関連記事
スポンサーサイト

<< ACE 1/144 ラファールM | ホーム | バイコヌール宇宙基地の廃墟 その1 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る