おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
最近ニュースでよく見かける飛行機です。
フランスの艦載機「ラファールM」。
IMG_9750.jpg
レベルの1/144がよくできているという評判だったのですが、入手難。
かわりに、OEMのACE製のものを手に入れました。

1/144のコックピットはこんなサイズ。
IMG_9751.jpg
でもシートベルトがちゃんと刻んであったので、
きちんと塗り分けておきました。(でも見えない)

特に困ることもなく組み立てられました。
IMG_9753.jpg
パーツは1個もなくさなかったよ!やったね!

クレオスの308番を薄めたものを、
平筆でのせるように塗って塗膜が薄くなるようにしました。
IMG_9756.jpg
あとはMr.ウェザリングカラー(だから長いよ)でスミ入れ。
少しエナメルの白を混ぜて使いました。

なんやかんやで4時間位で完成。デカールが小さくて大変でした。
IMG_9768.jpg
やっぱりラファールは正面から見たいよね。
で、エアインテークは薄々にできていました。素敵。

ミサイルの赤い線はデカールが短かったので、手書き。
IMG_9769.jpg

後ろから。
IMG_9770.jpg

同スケールのトムキャットといっしょに。
IMG_9773.jpg
トムは7時間かかりましたが、それよりは楽だったかなぁ。

1/144にしてこのスジボリ。塗装のしがいがありました。
IMG_9774.jpg

こんな小さいキットなのです。
IMG_9760.jpg

細かいということを除いては結構手軽にできましたので、
値段も安いし、ぜひおひとつどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

<< ガンタンク初期型 2個め | ホーム | バイコヌール宇宙基地の廃墟 その2 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る