おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
前々から最寄りの模型屋さんで気になってたキットがありまして。
ハセガワの、
「ユーロファイター タイフーン 単座型 “バトル オブ ブリテン 75周年記念”」
です。
(商品名が説明になっているので説明は割愛します)

見かけてから何度も箱を手にとってうんうんうなっていたのですが、
ついに買ってしまいました。3400円。
IMG_0346_201601181018584ae.jpg
箱絵が写真ですが、こういう題材は写真のほうがありがたいです。

機体上面の迷彩色はダークグリーンとダークアースで、
Mr.カラーの2桁にあるんですが、
せっかくこの塗料セットを持っているので、気前よく塗ることにしました。
IMG_0347_20160118101859615.jpg

ほいほいと組み立て。
IMG_0354_20160118101900107.jpg

下面色を一気に塗装。
IMG_0355.jpg
脚庫のフタなんかも一緒にランナーのまんま塗っちゃいます。
ゲート跡やハミ出しは、いつも作業の最後のあたりに
まとめてタッチアップしています。

迷彩の塗り分けラインを下書きして・・・
IMG_0356_20160118101903f86.jpg
(毎回同じことを書いてますが、他所で説明するときに楽なのでご容赦下さい)

薄め液を3割くらい加えたMr.カラーを、柔らかい平筆でハケ塗り。
IMG_0357_20160118101928544.jpg
2,3回塗り重ねると隠蔽してくれます。さすが300番代。
(ひょっとしたら気のせいかもしれません)

普段はあまりマスキングはしないのですが、
(キャノピーも面相筆で塗っています)
今回はメリハリを出したかったので、
翼の前端などのグレーのラインはマスキングテープを
ぴーんと張って貼り付けて直線を出しました。
IMG_0360.jpg

デカールを貼って、脚をつけたら・・・
ウィリーしてしまいました。
IMG_0365.jpg

あわてず、細切りの鉛板をコックピットの足元から入れると・・・
IMG_0366.jpg

ほら落ち着いた。よかったよかった。
IMG_0367.jpg

さっそく、いつもの空港のそばで撮影。
IMG_0372.jpg

イギリスっぽい、いい感じの曇り空でした。
IMG_0375.jpg

手元に同スケールのおねえさんがあったので、
一緒に撮影。
IMG_0377_20160118101957f2b.jpg

上から見たらこうです。なかなか麗しい。
IMG_0378_2016011810195907c.jpg
ちょっと割高ですが、RAF好きな方はぜひ、というキットでした。
部品数が多い割に組み立てはストレスが少なかったですよ。
関連記事
スポンサーサイト

<< ジオラマ「Injured, but Restful」(Mig29) | ホーム | バンダイ 1/12 ボバ・フェット >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る