おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
ニコ生というものを始めました。
模型製作の実況生放送。
※ニコニコ動画のアカウントがあれば
 タイムシフト視聴(録画を見るようなものですね)ができますが、
 放送から1週間で消えてしまいます。

作ってる過程を全部放送するとなるとえらいことになるし
人の目のないところで作りたいところもあるよねーということで、
都合のいいところだけ時々いきなり放送しております。
扱った模型の1個目は、タミヤのスピットファイア。

そして2個目は、このライトニングです。
00000.jpg
今年6機目のイギリス空軍機・・・。まだ2月の初めだというのに。

ライトニングの作業の放送は3回やったんですが、
その1回目では、胴体の貼り合わせまで。
部品点数が極端に少ないキット(おまけに凸モールド)なので、
あっというまに飛行機の形になりました。
IMG_0563.jpg

人の見てないところで(いちいち言わんでよろしい)、
合せ目消しをしこしこ。

2回目の放送では、本体色3色をハケ塗りしました。
IMG_0565_20160206100919b8f.jpg
マスキングをしたのは、一番下の色を塗るときだけです。
あとは塗膜のあるなしの段差を定規代わりにすーっと塗り分け。
※下面色と上面色の境の出っ張りは、あとで上面色に変更しました。

人の見てない(略)
エンジンノズルが洗面器みたいであまりにアレだったので・・・
IMG_0569.jpg

エバーグリーンの「コ」の字のプラ棒を買ってきて、
IMG_0570.jpg

内側に放射状に貼り付けてそれっぽくしました。
IMG_0571.jpg
数とかいい加減ですが、雰囲気雰囲気。
位置決めをしたかったので、久しぶりにリモネンセメントを使いました。

人の(略)
細かいところを塗ったり、パネルをところどころ
明度をずらした本体色で塗り分けたり。
IMG_0575.jpg

今回はウォッシングというよりスミ入れに近いことをやったり。
IMG_0579.jpg

そしてちょっと貼りにくかったデカール。
IMG_0580.jpg
この白い線はあまりに太すぎるので一旦細く塗って、
剥げた感じにするために本体色で軽くドライブラシ。

3回目の放送では、キャノピーの塗装と組付けをやって、
完成ということになりました。
IMG_0588.jpg
青っぽく見えますが、室内でこのバックだと
こんな色に撮れてしまうんですね。

大体合計7時間くらい?で製作しました。
空港のそばで撮影。
IMG_0592.jpg
ツヤのコントロールがうまく行ったように思います。
※缶クリアーを吹いてからハケでならしたりしています

ノズルは工作しておいてよかったなぁと思います。おすすめ。
IMG_0593_2016020610101466d.jpg
ちなみにこの「XR728」っていう機体は、
写真がネット上でいろいろ見られます。
ぜひ探してみてください。

背中の真ん中のアンテナみたいなのも気になるポイントだったので、
細い真鍮線を接着しました。
IMG_0596.jpg
車輪はサビ色をちょっと塗りました。
こういうお化粧、とってもだいじ。

凸モールドのキットは凸モールドのまんまで作るのが好きなのです。
凸モールドが機体に落とす影が好きなんですよ。
IMG_0597.jpg
金型が古くて箱を開けると少しギョッとするキットかもしれませんが、
お買い得なのでぜひ挑戦してみてください。
いつか銀色のも作りたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

<< ハセガワ 1/32 Me163B KOMET | ホーム | ドラゴン 1/72 ヴァンパイア FB.5 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る