おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
先日、ハセガワの1/72のホーネットを組みましたが、
今度は1/48のグラウラーです。
IMG_1009_2016031121304090b.jpg
このキットは去年いただいたものなのですが、
なかなか完成させる環境と自信が揃わず、
着手するのにいままでかかってしまいました。

キャノピーを磨く、
アトリエを整理して机の面積を増やす、
小さいホーネットを組む、
艦載機の汚し方を自分なりにアレンジする・・・
など、いろいろステップを踏んで
やっとこさ着手。

今回は、ハセガワのキットのクセのある難しさを
ねじ伏せるような感じの組み立てになりました。

まずはコクピットから。
IMG_1010.jpg
想像力が試されるパズルだと思います。
ハセガワの機体を作る人とフィギュアを作る人は
もっと仲良くしたほうがいいと思います。
(勝手な想像)

そしてびっくりした説明書。
IMG_1011.jpg
スジボリを消して彫り直すんだそうです。
そうだよね・・・金型高いもんね・・・
指示してくれるだけでもありがたいものなのかもしれません。

なんとか1日目の午後で、士の字まで完了。
IMG_1015.jpg
机の上がちゃんがら(伊予弁です)になってるので、
横のタンスをバックに撮影。

2日目はちょっと忙しかったので、
本体色のクレオスの307番と308番をハケ塗りしただけ。
(両方共少し白っぽく寄せてあります)
IMG_1016.jpg

ここんとこ製作の実況が出来なかったのは訳がありまして。
IMG_1020.jpg
ランナー数が多くて机の上がちゃんがらで
パソコンに手が届かない状態だったのです。
申し訳ない。

この辺で気づいたのですが、
たぶん今の環境では1/32のトムさんは無理だ。

尾翼をくっきり色分けしたかったので、
ここだけはマスキングしてハケ塗り。
IMG_1021_201603112131136f1.jpg

だんだんノッてきた。
IMG_1022.jpg

デカールも貼りましたよ。
IMG_1027_201603112131167c4.jpg
上面のパネルは、ところどころ明るさを変えて塗り分け。

で、3日目にはほぼウェザリングが完了したのでした。
IMG_1038_20160311213118445.jpg
Mr.ウェザリングカラーのグレーをジッポーオイルで薄めて
柔らかいハケで全体に塗った後、ティッシュでポンポン。
場所によってはこすったり。
後で本体色を明るくした色でハイライトも入れました。

4日目は説明書+想像力で脚を組んで、
キャノピーを面相筆で塗装。
IMG_1040_20160311213136c0e.jpg
グレーで下塗りしてから本体色、
接着後にキャノピーの枠だけウェザリングです。

そんなわけで、4日間(合計12時間くらいかな?)で完成です。
IMG_1044_201603112131389b2.jpg
全長約40cm。過去最大。
やっぱり達成感が大きかったです。

キャノピーグラスは縦にパーティングラインが入っていたので、
400番からヤスリがけを始めて、最後は歯磨き粉で磨きました。
IMG_1045_20160311213139300.jpg
キャノピーの透明度、ほんまに大事ですね。

エンジンノズルはMr.メタルカラー。
IMG_1046.jpg
濃い方はダークアイアン→アイアン。
薄い方はアイアンとブラスを混ぜたものを塗りました。

キャノピーの枠はリベット打ちたかったなー。
IMG_1049.jpg
あとでペンでちょんちょん描いてもいいかもしれない。

水平尾翼はポリキャップにささっているので、
こんなこともできますよ。
IMG_1054.jpg

今までの「最大」だった1/72フランカーと一緒に。
IMG_1055.jpg
1/48の現用機、やっぱり大きいです。
奥さんに見せたらちょっと驚いてました。
大丈夫、こんなおっきいのはめったに作らないから。

翌日、空港のそばで撮影。
IMG_1059.jpg

ちょっとウソっぽくなっちゃったかな?
いつもの撮影用の板、ぜんぜん大きさが足りませんでした。
IMG_1060_20160311213205cfd.jpg

作業の前半ではひーひー言いながら組んでたんですが、
塗装を始めてからは楽しくてしょうがなかったです。
IMG_1062_201603112132066e2.jpg
いい経験になりました。またがんばろう。
関連記事
スポンサーサイト

<< ハセガワ 1/72 ファントムII 飛行開発実験団60周年記念 | ホーム | タミヤ 1/24 ルノー5ターボ ラリー仕様 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る