おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
「飛行開発実験団60周年記念」のF-4EJです。
最近「ブラックファントムかっこいい」と話題になりまして、
えいやっと購入した次第です。
IMG_1143_20160322090403998.jpg
で、届いたその日に着手なのです。

開けてびっくり、成型色が真っ黒。
IMG_1144_2016032209040471a.jpg
色塗らずにデカールを貼るだけで済ますっていう楽しみ方も
アリなんじゃないかな?

デカールはシートが2枚入っていました。
小さい方は「訂正デカール」。
ハセガワさん、よっぽどギリギリで間に合わせたんでしょうね。
IMG_1146.jpg
デカールを探すのがちょっと大変です。
訂正されて要らなくなったデカールには、
番号にボールペンでバツ印をつけておきました。

で、そのデカール。コーション類が黒く見えるので、
「黒いボディーに貼っても大丈夫なの?」と心配になって
余る予定のものを試しに黒いものに貼ってみました。
IMG_1147.jpg
黒い文字の周りがグレーなんですね。
デカールの台紙と似た色なので分からなかったということでした。
これで安心。

説明書の説明文。ファントムの説明じゃなくて、
この記念カラーの説明が読みたかったです・・・。
IMG_1149.jpg

コックピットから組み立て。無改造。
(今回は全般的に無改造です)
IMG_1150_20160322090408191.jpg
フェイスカーテンハンドルのゲート処理が難しいです。
一箇所切れちゃったので、瞬着で補修。

今回はつや消し黒のボディーなので、
クレオスの黒サフを筆塗りしてみました。
IMG_1153_20160322090431140.jpg
あとでクリアーでコートしたのですが、
その後からもマーキングの間にちょいちょいと塗って
ツヤの変化のアクセントのつもりにしました。
だけどあんまりわからんかった。

水平尾翼(水平じゃないけど)は、
三角のモールドを削るように指示がありました。
ハセガワのファントムでは定番の工作なんですって。
IMG_1154_201603220904323f1.jpg
リューターで削って、ペーパーがけしてスジボリしなおしました。

マスキングがあんまり好きじゃない私ですが、
金属色と本体色の間はピシっとさせたかったのでマスキング。
IMG_1155.jpg
Mr.メタルカラーのアルミとアイアンを筆塗りしました。

なんだかんだで2日くらいでここまで。
IMG_1167.jpg
いよいよ鬼のデカール作業です・・・。

一部、重ねて貼るデカールがあるので、
下になるものから順番に貼っていきます。
IMG_1176.jpg
主翼下面の金色は、日の丸の下に貼るように注意しましょう。

べべべべべっと丸一日かけて貼りました。
IMG_1179_20160322090456ada.jpg
新しいキットのデカールは貼りやすいですね。
ぬるま湯を使い捨てカイロで暖めながら使いました。

置くと見えなくなる下面もちゃんと貼りましたよ。
IMG_1180_20160322090457495.jpg

そんなこんなで、間に1日挟んで3日で完成。
IMG_1181.jpg
途中、水性のつや消しクリヤーの缶スプレーで大失敗をしたので
アクリル系の溶剤でボディーを洗う羽目になりました。
デカール自体はラッカー系の半ツヤクリアーで保護しながら
貼っていったので、こういう乱暴なことにも耐えてくれました。

屋外撮影!
IMG_1182.jpg
夕方近くて日がちょっと傾いていたので、
色の変化が出てうれしいうれしい。

デカールの枚数的に今までで一番苦労しました。
IMG_1187.jpg

こうやって撮影すると、苦労が報われる気がします。
IMG_1188_201603220905224e5.jpg

エンジンノズルは、ダークアイアンを塗ってから
アイアンをドライブラシして立体感を出しました。
IMG_1189.jpg

上から。
IMG_1190_20160322090525093.jpg

垂直尾翼のデカールが特に難しかったです。
ちょっとうまくいかなかった。
金色のすき間はブラスとシルバーを混ぜてタッチアップしましたが、
ひょっとしたらもっといい色があったかもしれません。
IMG_1191_20160322090527473.jpg
キャノピーの白線は面相筆でがんばりました。

苦労する分、完成したら達成感の大きいキットだと思いました。
玄関に飾るとうれしい一機、になりました。
関連記事
スポンサーサイト

<< ハセガワ 1/72 J-35F ドラケン | ホーム | ハセガワ 1/48 EA-18G グラウラー >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る