おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
報告ー。

挫折するおいさんの図。
IMG_0634.jpg
左のビンには、シンナー漬けの
「ファルケのおねえさんの頭」が入っています。
ひいぃぃぃぃ。

まず、拡大鏡について。問題いろいろアリ。

・見える筆の動きと、手の動きにズレがある

これは練習すれば克服できそうな気がするんだけど、

・片目をつぶらないと焦点が合わない
・片目をつぶると、立体感が無いので筆の位置がつかめない

これはどうしようもないなぁ・・・。
そんなわけで、よんひゃくえんの拡大鏡はボツになりそうです。
メガネみたいに装着するタイプがいいのかな?

あと、フィギュアの顔を塗るときの塗料の種類と、筆。
今のまま(ラッカー系の重ね塗り)だと、頑張れば頑張るほど下地が泣き始めるので、
塗料の種類を変えてみようと思います。
筆はもうちょっといいのを探します。

「今持ってる道具でできること」は、やり尽くした気がします。
何か買うか方法を変えるかして、うまく行ったら
またこの話題について書こうと思います。


(4)へ進む>>

<<(2)へ戻る
関連記事
スポンサーサイト

<< マツダ オート三輪 T2000(前編) | ホーム | (Ma.K.)フィギュア塗ってます(2) 拡大鏡を作ってみた >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る