おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
そういえばまだ作ったことの無かったオスプレイ。
IMG_1662_201604241732582a2.jpg
ハセガワの1/72を入手して組んでみることにしました。

普天間所属の海兵隊の隊長機を作りたかったのですが、
付属のデカールは最新のカラーリングではないので
Webで見かけた実機写真を元にパソコンでそれなりに。
IMG_1673.jpg

今回はエーワンの「のびるラベル」を使ってみました。
IMG_1674.jpg
結論から言うと、
・裏返しに印刷しなくていい、貼りやすい
・凹凸にあまり追従してくれないので細かいモールドは向いてない
という感じでした。

組み立てで大変だったのは、
左右にわかれた胴体部分の合せ目消し。
IMG_1686.jpg

背面の大きなデカールは貼るのが難しかったです。
何枚かに切り分けたほうがよかったかも。
IMG_1689.jpg

2日ちょっとの製作で完成しました。
IMG_1695.jpg
今月作ったイーグルやフランカーより楽かな、と思っていたのですが
とにかく大きくて形が複雑。
なかなか大変でしたが、興味深い機体でした。

ローターの裏表のデカールはなかなかわかりにくいです。
(一部すごく小さいものを省略しました)
IMG_1696.jpg

完成した朝、空港のそばで撮影。
IMG_1700.jpg

このキットは、左右のエンジンが回転します。
もちろんローターも。
IMG_1702.jpg

このマーキングは、最近の熊本への救援物資輸送のニュースで
ご覧になった方もいらっしゃるかと思います。
IMG_1703.jpg
自分で組んでみると、ずいぶんたくましい印象の機体でした。
関連記事
スポンサーサイト

<< フジミ 1/20 フェラーリ126C2 | ホーム | ハセガワ 1/72 Su-35S フランカー(2機目) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る