おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
タミヤのキットなんですが、安価に手に入れてから随分経ってしまいました。
IMG_2340.jpg
安いからっていう理由で買うとあかんですね。
自分は組みたいものを組みたい時に買ったほうがいいみたいです。

今回はディテールアップをしたのはここだけ。
IMG_2342.jpg
エンジンカウルを一部切り取って、開いた状態にして接着しました。
簡単な工作な割に効果があるんじゃないかなーと思います。
欲張って薄い板を同じ形に切って作っても良かったかも。

なにぶん透明パーツ以外はランナー1枚のキットなので、
3時間で完成しました。
IMG_2346.jpg
塗装はMr.カラーの8番銀をベースに、
パネルラインごとにアルミを混ぜたり、アイアンを混ぜたり。

このマーキング&カラーリングにしたのは訳がありまして。
IMG_2357_201606241723586c5.jpg
Wikipediaで紫電を調べてみたら、紫電の項目が見つからなくて・・・
紫電改の項目に含まれていたのでした。

で、そこで見つけた写真がアメリカ国籍マークのもの。
IMG_2360.jpg
「戦後アメリカに引き渡されてアメリカ本土でテスト飛行を行う紫電一一甲型」
とキャプションがついていました。

国籍マークはたまごひこーきの余りデカールを使いました。
尾翼のシマシマは、先日作ったエアフィックスのF4F-4の余り。
IMG_2362_2016062417241780a.jpg

あいかわらずパテ無しで気軽に飛行機を作っております。
そろそろちょっと面倒なのもやりたくなってきたぞ。
(全然懲りてない)
関連記事
スポンサーサイト

<< バンダイ(イマイ) 1/72 リガード | ホーム | 1/150 ストラドルキャリア >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る