おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
夏が終わるしプラモデルでも作るか(?)と思って、
イタレリのキットを一個買ってきました。
IMG_3061.jpg
ヘリコプター、久しぶりだなぁ。
最近テレビで見た映画「いのちの戦場-アルジェリア1959-」にも出てきたフライングバナナです。

あとで知ったんですけど、このキットは入手難みたいですね。残念。

成型色がすごく暗いグリーンだったので、
本体の外装に缶サフを吹きました。
IMG_3062.jpg

内装はちまちま塗りながら組み立て。
IMG_3065.jpg
この赤い背もたれは、座面の穴に差し込めないので
差し込む部分をちょん切って接着するといいです。
(写真がなくてすいません)
他にもダボ穴が小さくてほじった場所がいくつか。

胴体を貼りあわせ。
IMG_3073.jpg
合いはそこそこ良いものの、左右のパネルラインがつながりません。
ヤスって強引にナイフでつなぎました。

で、今回の事件。
背中の穴にメッシュが必要なのですが、最初見つからなくて
「実機写真見るとほとんどわからないからいいかー」と思ったのですが、
作ってる途中で付属されてたことに気づきました。
IMG_3074.jpg
気づいた時には、胴体はもう貼り合わせ済み。

しかたないので、適当な大きさに切って
ピンセットとスパチュラで押し込んで接着。
IMG_3076.jpg
なんとかなるもんだ。

自作のネイビーブルーをペタペタと筆塗り。
IMG_3080.jpg
慣れると平筆でも窓をよけながらホイホイ塗れますよ。

塗装後、Mr.ウェザリングカラーのブラウン系を中心にウォッシングしました。
よーく見ないとわからないくらい拭き取ってしまいましたけども。

キャノピーは面相筆ですいすいっと。
IMG_3081.jpg

デカールは状態が良かったです。特に問題なく貼れました。
IMG_3083.jpg

だいたい合計6時間位で完成しました。
IMG_3086.jpg

最近はデカールを貼りながらクリアーをハケ塗りして保護しているのですが、
今回はツヤありとツヤなしを混ぜて半ツヤにしました。
薄め液を気持ちだけ足すと塗りやすいです。
IMG_3088.jpg

翌朝、影が長いうちに外へ撮影に行きました。
IMG_3090.jpg

イタレリだから大変、ということはなく、
完成慣れしてたらすいすい組めるキットだと思いました。
IMG_3092.jpg

光の加減でちょっとくすんだ色になるように調色したのですが、
わりと思った通りになったようです。
IMG_3093.jpg

もう一個別の色で組みたいなぁと思ったのですが、
なかなか売ってないのが惜しいです。
持ってたらぜひ組んでみてください。
関連記事
スポンサーサイト

<< BELLKAVA(ベルカバ) | ホーム | タミヤ(イタレリ) 1/72 F-100D >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る