おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
「春の試作機祭り」というのがTwitterでありまして。
さっそく参加してみたのでした。

選んだキットはこれ。メッサーシュミットのP.1101という試作機です。
パッケージでは「Me1101」となってます。
どうも「世界初の可変後退翼機」らしいのですが、飛んでる途中で角度は変えられず、地上で変えるしくみなんだそうです。
IMG_5724.jpg
ドラゴン製なのですが、横にハセガワのシールが貼ってありますね。

中身はこんな感じ。
IMG_5651.jpg
1/72ということを考えてもジェット機の割にはかなり小さめ。

俗に言う「ドラゴソ語」。楽しんでいただければ幸い。
IMG_5652.jpg
最近のドラゴンはこんなことないみたいですよー。

中古でお安く手に入ったのですが、エッチングパーツが少々入っておりました。
IMG_5725.jpg

ちょっと説明に頭をかしげつつも、なんとなく組み上がりました。
IMG_5726_2017051016361732e.jpg

いつものラッカー系筆塗りで基本塗装。
IMG_5732_20170510163618713.jpg

特に時間もかからずほいほいっと完成しました。
IMG_5743_20170510163620723.jpg
説明書を参考にして箱絵と同じようなカラーリングにしました。
ちょっとツヤを消しすぎましたね。

後ろから見たところ。
IMG_5744.jpg
銀色部分は
・8番銀ハケ塗り
・パネルラインをRLM02で筆塗り
・プレミアムトップコート
・メタルカラーのアルミを荒く筆塗り
・もう一回トップコート
・Mr.ウェザリングカラーのグランドブラウンでウォッシング
という手順で塗りました。

手で持つと、こうです。
IMG_5746_201705101637059b0.jpg
なかなかかわいい1機ができあがりました。満足。
関連記事
スポンサーサイト

<< バンダイ コスモゼロ (宇宙戦艦ヤマト) | ホーム | ハセガワ 1/72 Fw190 A-6 ナハトイェーガー >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る