おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
プラモデルの箱絵で一目惚れして買うパターンもありまして。

ネットでこの箱絵を見かけて、思わず買ってしまったのです。
IMG_6059.jpg
チェコのソード社製、1/72シーミュー。
このメーカーのキットを組むのは初めてです。

主なランナーは2枚。機内色から塗っていきます。
IMG_6060.jpg

ちなみにこのキット、ランナー側には番号がふられていません。
IMG_6061.jpg
なので、説明書の部品一覧とにらめっこしながら組むことになります。

機内から組んでいくわけですが、部品ひとつひとつの位置がかっちり決まらない。
IMG_6064.jpg
なので、つけては合わせ、つけては合わせ、の繰り返しでした。

パイロットさんは付属してなかったので、手持ちの中からそれっぽいものを。
IMG_6065.jpg
ホントはもうひとりどうにかしたかったんだけどもうひとりおらんかった。残念。

機内の配置はこんな感じ。一部レジンパーツです。
IMG_6066.jpg

ちょっとだけスリスリしたらキャノピーも合うようになりました。
IMG_6067.jpg

ほぼ削る必要もなくほいほいと組み立て。
IMG_6068.jpg

ざかざかざかっと塗装。
IMG_6072.jpg
完成写真は後にしますが、1日かからんかったですね。

1/72で手に入る米海軍のカタパルトなんぞないんじゃあ。
IMG_6086.jpg
というわけで、手に入りやすいフジミの日本海軍のを手に入れました。

写真を見ながら、先っちょだけそれっぽくでっちあげていきます。
IMG_6088_20170527162710f39.jpg

うん、こんなもんでよかろー。
IMG_6090.jpg
横の渡り廊下なんかを追加しておきました。

で、撮影。
IMG_6097.jpg
どうかなー。箱絵みたいになったかなー。

実はいつもと違って、海の写真のフリー素材を加工して、パソコンのモニタに映して背景にしたのでした。
IMG_6098.jpg

でもなんだかなーと思ったので、夕方海に出かけて再撮影。
IMG_6112.jpg

うちから車で20分くらいの海岸です。
IMG_6114_20170527162734bff.jpg
小さい頃からここでよく泳いでました。(よけいな情報)

せっかくなので箱絵と違うアングルからも。
IMG_6116.jpg

最後に単体で完成写真。
IMG_6182.jpg

キャノピーの透明度が意外とばっちりだったりするので油断ならないキットです。
IMG_6183.jpg

手に持つとこんな感じ。
IMG_6186.jpg
Swordのキット、他のはどんなんなんだろう。気になるのでそのうちなんか買って作ろうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

<< またまたぶたさん | ホーム | ファインモールド 1/48 試製 秋水 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る