おすすめコンテンツ

プロフィール

きむら(も)

Author:きむら(も)
温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。
模型は2010年に復帰。
塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。

こんなのもあるよ

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
まとめ
今日2度めの更新。
寝る前に今日の作業内容を記録しておきます。
(たしか2時間くらいですが・・・)

昔の車のカタチの流用、その2。
革ベルトを作ります。

まず、家にあった一番固い針金。(たぶんピアノ線だと思う)
2本立てて、これからやる作業のための「治具」にします。
IMG_1191.jpg

これに0.35mm径の真鍮針金を
8の字型にどんどん巻いていきます。
IMG_1193.jpg

で、ほどいたのがコレ。
IMG_1194.jpg

2つに分けて、0.3mm厚の鉛板で作ったベルトと
合体させます。
IMG_1196.jpg

皮っぽく塗装して、現場合わせで巻いたらこうなりました。
IMG_1197.jpg
革ベルトだけだと伸び縮みが足りないので、
昔の車ではこういう感じの平たいバネを使っていたものがあったので
参考にしてみました。

うーん、カタチ・大きさ・精度的には、たぶん今の限界。

全体だとこう。
IMG_1199.jpg
革ベルトによるアクセントで、
ボディの長い印象を少し抑えた感じになったので、
ここからさらに白い帯は引かないことにしました。
あ、そうそう、デカールも貼りました。

まだまだ工夫の余地はあるけど、今回のこの模型はこのまま完成まで進んでみます。

(3)へ進む>>

<<(1)へ戻る
関連記事
スポンサーサイト

<< 1/72 ヴァンシップ(3)革ベルトやりなおし | ホーム | 1/72 ヴァンシップ(1) >>

コメント

こんばんはー。たにーちょさんもお持ちなんですね。
デカールがダメになるまえに作りましょう!
今は上手な作例がネット上に多いですが、
見てヘコまないように気をつけながら
自分のやり方でがんばります。

ヴァンシップ 私も積んでます^^

スチームパンクなデザインがいいですよね~

お正月中にサクッと作っちゃおうかな!って思ってたんですが、まったく手つかずwww

う~ん、TINAMI見てても皆さんどんどん作っていらっしゃるんですが、私はたぶん皆が忘れたころに、ようやく手をつけるんでしょうね~

「あ~、そういえばこんなプラモあってね!何年前だっけwww」

って感じで・・・


にしても、グリーンとホワイトの塗り分けが、いかにもクラッシックカーの雰囲気でいいですね^^

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 トップへ戻る